新しいキャンプ道具がフィールドデビューで使って楽しんできたキャンプ

格安キャンプ場,おしゃれキャンプ用品

新しく購入したキャンプ道具を、フィールドデビューさせるキャンプって、いつものキャンプよりも、ワクワクしちゃいますね^ ^

わが家は、一年中キャンプやアウトドアアクティビティを、ファミリーで週末に楽しんでいます。

新しいキャンプ道具がフィールドデビューで使って楽しんできたキャンプ

わが家に到着していた、新しいランタンを、実際にキャンプで使ってみましたので、簡単ですがw使用レポです。

キャンプで新しく購入したランタンを使ってみた

購入したランタンが明るすぎる

今回購入したのランタンですが、充電式のLEDランタンでして、その明るさは、最大3500ルーメン。

って、ことなんですね。

そのー、なんつーんですかね~w

はっきり言って、3500ルーメンが、どんだけ明るい明るさなのか、よくわからないんですがヾ(°∇°*) オイっ。

今まで使っていた、充電式のLEDランタンとの、明るさの違いに驚きました。

購入した、充電式のLEDランタンは、1つだけの利用なのに、かなりの明るさをだしてくれました♪

キャンプでは、自然の中にいるので、ランタンの光量については、あまり明るすぎるのが好きではない、キャンパーさんもいるかとはおもいますが(^_^;)

キャンプで新しいLEDランタンを使ってみた

写真では、明るさの状況が、あまり伝わらないとは思うのですがヾ(°∇°*) オイっ。

さっそく、購入した充電式LEDランタンを、タープ下で使ったみた状況の写真ですw

LEDランタンの光のお色は、電球色でございますw

新しいランタンをキャンプで使ってみたとても明るかった

左が、今まで使っていた、充電式のLEDランタンで、右が今回購入した充電式のLEDランタンでございます。

キャンプで使って明るさを並べて比べてみた以前使っていたランタンと新しく購入したランタンの違い

今まで使っていた、LEDランタンも、一応電球色ってことで購入したように記憶しているのですが、2つ並べてみると

LEDランタンの光の色に、かなりの違いがありますねw

新しく購入した、LEDランタンのほうが、暖かみのある本物の、電球色っぽい雰囲気ですねヾ(°∇°*) オイっ。

サイトを明るく照らし寝る時はスマホ充電ができるLEDランタン

で、10000mAh超大容量の、リチウムバッテリー内蔵なので(2A入力・2.1A出力)

夕方からサイト使いでは、タープ下に吊るして、ランタンとして使い

キャンプでの、わが家の食卓や夜の焚き火を楽しむ状況を、明るく照らしてくれ

そして、寝るときには、タープ下からランタンを外して、テント内に持って行き

ランタンに残っている容量で、スマホの充電をして使うことができました。

三色調光ができる充電式LEDランタン

んで、電球色以外にも、昼白色と昼光色の三色調光ができます。

たぶん、こっちの写真が昼白色ですw

購入したランタンの昼白色

こっちは、昼光色だとおもわれますww

購入したLEDランタンの昼光色

三色調光ができる、この充電式LEDランタンは、どの色もかなり明るかったのですが

やはり、キャンプのサイトで使うには、暖かみのある電球色が、一番よかったです。

ってことで、今回は、ひなきパパが購入いたしました、充電式LEDランタンを、実際にキャンプで使ってみたら、とても明るくて、お値段以上の仕事っぷりに感激したww

ってことの、フィールドデビューした、新しいLEDランタンの記事でした。

(・∀・)アヒャ!!

安心安全で、おしゃれなLEDランタンを選ぶなら、ベアボーンズが、とてもすてきかもしれないです♪

わが家がキャンプで使っている、いろんなランタンについて書いた記事はこちら♪