絶景キャンプ標高3180メートルの槍ヶ岳登頂と楽しんだファミリーキャンプ

格安キャンプ場,登山

オートキャンプでは楽しむことができない、絶景を楽しみながらのキャンプをしたいとおもってはじめた、わが家のキャンプと一緒に楽しむ登山。

キャンプ歴は長いものの、登山歴はまだ1年未満のわが家ですが、槍ヶ岳登山とキャンプを一緒に楽しんできました。

わが家は、一年中キャンプを楽しんで、キャンプと一緒に楽しむ、カヤックや釣り、それに登山などの

アウトドアアクティビティも、ファミリーで週末に楽しんでいます。

ついでに、キャンプ用品のお買い物や、カヤックや釣り、登山用品のお買い物も、一年中楽しんでいますw

絶景キャンプ標高3180メートルの槍ヶ岳登頂と楽しんだファミリーキャンプ

登山を楽しむ人にとって、一度は登ってみたいとおもうらしい槍ヶ岳。

ひなきパパとひなきっこが、槍ヶ岳に登るw

絶景キャンプ標高3180メートルの槍ヶ岳登頂と楽しんだファミリーキャンプ

って、言うんで一緒についていきました(≧ω≦。)プププ

登山歴も1年未満と浅く、体力があるわけでもなく、健脚なわけでもなく、ひなき家は、いたってふつーの人たちです。

あっ、ひなきっこは、若いので、体力と脚力が十分すぎるくらいあるようで

標準コースタイムよりも、かなり早いペースで、一人で先にさっさと槍ヶ岳山荘に到着していたり、下山もかなりのハイペースでしたw

ひなきっこのスピードには、ついていけない、ひなき夫婦です(^_^;)

槍ヶ岳登頂までの道のり

槍ヶ岳、穂先への登頂は、高度感があって、少々こわいのですが、それ以外は、鎖や梯子で整備されていて、特に難しいような登山ではないように感じました。

まぁ~、ヘタレなひなきでも登れたので( ̄w ̄)ぷっ

登山を楽しまれている人なら、誰でも登れるとおもいます。

槍ヶ岳の穂先への登頂

それよりも、槍ヶ岳、そこに行くまでの道のりが、半端なくつらくて大変でしたwww

槍ヶ岳と槍ヶ岳山荘が目の前に見えているのに、歩いても歩いても歩いてもwまだ到着しない。

とりあえず歩いていれば、目的地へは、いつかはゴールするわけですが

今までの登山とは、比べ物にならないくらいの、長い長い道のりでした。

そんな、長い道のりを歩いて登頂できた、槍ヶ岳山頂からの眺めは、絶景すぎる絶景でした。

3180メートル、槍の穂先へ登る高度感は、家族全員、高所恐怖症ではないけれど、鎖場や梯子からみる景色の高さに、かなりのこわさを感じました。

槍ヶ岳に登頂した感想

滑落しないように、手や足の置き場を一歩一歩慎重に、確認しながら頂上目指して登って行き、最後の梯子を登りきって、槍ヶ岳に登頂できた最初の感想は

頂上せまっ!!!!www

槍ヶ岳山頂からみる絶景

つーのが、アタクシの感想でございましたね( ̄w ̄)ぷっ

マジで、ほんとーーーに狭いのよ。槍ヶ岳の山頂。

でも、この狭い山頂からしか見ることができない、ものすごく美しい景色は、絶景でした。

そして、お天気に恵まれていたので、素晴らしい景色が、さらに美しかったです。

槍ヶ岳からみる絶景

槍ヶ岳登頂に、ひなきっこもご満悦でしたw

槍ヶ岳登頂の記念撮影

つーことで、槍ヶ岳登山と一緒に楽しんできた詳細のキャンプレポは、時間のある時に、またレポしたいとおもいます。

槍ヶ岳、長い道のりで疲れたけれど、また来年もキャンプを楽しみながら、登りに行きたいとおもう山でした。

(・∀・)アヒャ!!

ひなきのYuoTubeチャンネル