キャンプをしない人がキャンプをしない理由はキャンプは危険な遊びだぞ

キャンプ,おしゃれキャンプ用品

キャンプでの楽しみ方、本当にいろいろな楽しみ方がありますよね~。

ソロキャンでは、しっぽりと独り焚き火を楽しんでみたり^ ^

夫婦だけのデュオキャンでは、仲良く一緒にキャンプでの料理作りを楽しんでみたり^ ^

ファミリーキャンプでは、子どもと一緒に走りまわって、遊ぶのを楽しんでみたり^ ^

キャンパーさんが10人いれば、10通りのキャンプの楽しみ方がある。

つーことですねw

わが家は、一年中キャンプやアウトドアアクティビティを、ファミリーで週末に楽しんでいます。

キャンプの危険性とキャンプをしない人がキャンプをしない理由

キャンプをしない人がキャンプをしない理由はキャンプは危険な遊びだぞ

キャンプをしない人にとってみれば、キャンプとは、いろいろと問題がありすぎて(^_^;)

危険な遊びなわけですよ。

キャンプなんて、野外で寝て襲われたらどうするんだw

野外で過ごすなんて、不衛生じゃないかw

って、おもう人もいるわけですよw

つーか、ワタクシがキャンプをしている。と言ったら
キャンプをしない人から、上記に書いたことを、言われたわけでございますよ。(;゜0゜)

野外活動のキャンプはとっても危険で不衛生?

ワタクシも、キャンプをはじめるまでは、野外イコール不衛生w

この図式は、確かにありました。

てかさ、野外で食する屋台や、夏まつりなんかにある、出店などで売っている食べ物が、食べれませんでしたからね。ワタクシ(≧ω≦。)プププ

だって、汚いじゃんw

大勢の人が行き来する中、ゴミや埃が舞い散る中w

なんだかよくわからない、使いまわし、しているような雰囲気の、調理道具を使用している感w

それに一番は、お金をさわったその手で、その手を洗わずに、材料を触っていたりするじゃないですか。

そんな状況を目にしたことが、あったんですよね(^_^;)

そんなんで、屋台や出店で売っている食べ物って、

きれいに洗った食材から、調理されてしまう段階で、不衛生極まりないw食べ物に変身しているじゃんよ。ヾ(°∇°*) オイっ。

って、おもっていました。

野外活動のキャンプはとっても危険で不衛生だからキャンプはしない

しかし、キャンプに行くようになってからは、アタクシ的には、かなり成長してw

かなりいろんな状況が、平気になってきました。

だってさ、キャンプでの料理作りなんて、ありんこがチョロチョロと歩いていたりw

ハサミムシが、タープにくっついちゃっていた
《゚Д゚》ゴラァァァァァァァァァァァァア!!

サイト内には、いろんな虫がいたりするパラダイス。

な、わけでござますよ。
♪☆キャハハ o(≧▽≦o)o(o≧▽≦)o キャハハ☆♪

かなり平気にはなってはきましたが、平気にはなってきました、今ではございますが

好んで、出店や屋台などで売っている食べ物を、食べたいとは思いませんけどね。(≧ω≦。)プププ

なもんで、キャンプに行かない人や、キャンプが好きでない人のにとってみれば、野外で活動するなんて、不衛生極まりない活動におもえてしまうのでしょうねw

キャンプを経験すると成長できるはず

キャンプをしない人にとってみれば、キャンプなんて、いろんな意味でデンジャラス過ぎるw

と、おもってしまい、キャンプの何が楽しいのか、さっぱりわからんし、理解できないのかもしれませんよね。

でもさ、それを無理にわかってもらう必要もないし、事細かくあーでもないwこーでもないw

と、言葉で説明する必要もないわけですよ。

ワタクシが、奇跡の成長をしたように、自分からキャンプをしてみたい。

キャンプに行くことを経験してみたい。

そんな考えになったら

きっと、その人にとっては、今まで自分が持っていた世界感が、ほんの少し、もしかしたら180度、いろんな考えが変わる。

かもしれないのにね(≧▽≦)

キャンプを経験しても、360度まわって、もとの場所に戻って、なんも変わらなかったりしてw

わが家にとってキャンプが楽しい理由

わが家は、仕事や学校が休みになる週末を、家にじっとこもっていたりすのが、わりと苦手な家族なのですw

これは、キャンプをはじめる前からなんですけどねw

だってさ、みんな太陽が出ている時には、学校の校舎の中だったり、会社の建物の中にいたりと、屋内にいることのほうが多いじゃないですかw

つーかさ、屋外での仕事を主としている人以外は、ほとんどの人が、屋外で過ごすよりも、屋内で過ごす時間のほうが、はるかに長いとおもいます。

それが、キャンプをやり始めて、キャンプを楽しみだしてからは、学校や仕事が休みになる週末は、さらに磨きをかけてw

家の中にじっとしているのが、もったいないと思ってしまうようになったのです。

でもけっして、自分の家にいるのが嫌いなわけではないんですよ。(≧ω≦。)プププ

自分の家ですから、一番落ち着く場所でもありますし、キャンプから帰ってくると、やっぱりわが家が一番よいわねw

自分のベッドで寝るのが一番よいわねwって、毎週おもうのですよw

キャンプが飽きない理由

んじゃ、なんで週末は家にいるよりも、キャンプ場に行って、キャンプを楽しんでしまうのか。

ほぼ毎週末、キャンプに行っても、キャンプに行くのが、飽きないのはなんでなんかな?

って言うとw

やはり一番は、キャンプって、ほかのレジャーに比べて、安く遊べて楽しめる。っていうのが、わが家が飽きずに、楽しめている理由ではないかと思います。

キャンプが飽きないわが家の理由

家族で、毎週1泊旅行に行ったり、毎週違う遊園地や観光地に宿泊をともなって楽しみに行くなんて

キャンプをしに行くのとは、比べ物にならないくらいの、お高い料金で、諭吉が、ポンポン羽をはやして、お財布から飛んでいってしまうことになりますもんねヾ(°∇°*) オイっ。

キャンプは安くてみんなが楽しめる遊び

しかし、安く楽しめるて、ストレス発散ができるw

って、それだけでは、もちろんありませんよ。

やっぱり、キャンプでしかできないことや、キャンプでしか、楽しめないことが多すぎるからでしょうかねw

焚き火は、やはりキャンプ場に行って、キャンプやデイキャンプなどをしないと、楽しめないですしね。

バーベキューや、ダッチオーブンを使った料理を楽しむのも、キャンプ場に行って、わざわざ炭を熾して、手間をかけないとできないですしねw

正面を見ると、ビルや住宅しか見えなくて、上を向かないとみえない太陽や空よりも

まっすぐ正面しか見ていないのに、視界には、太陽と空、遠くには山々しかみえない環境で過ごせるのも、キャンプ場でないとできないですしねw

と、まぁーいろいろと、キャンプが楽しい理由が、あるわけですよね。(≧ω≦。)プププ

つーこで、キャンプって、いろいろとデンジャラスなことが多すぎて、キャンプをしない人がキャンプをしない理由はキャンプは危険な遊びだ。

って、記事でございました。

しかし今は、日本全国に緊急事態宣言が出てしまっているので、5月6日までは、不要不急の外出を控えなくてはいけない状況です。

自分や家族が元気な状況でしたら、キャンプやアウトドアアクティビティなどは、これから先も、いくらでもたくさん、いつでも楽しめますもんね。

今は、ほんの少し我慢をしなくてはいけない状況で、キャンプに行きたくても、行けない状況が続いていますが、事態が早くよくなるように、なってほしいですね。

(・∀・)アヒャ!!