薪グリルとシャトーブリアンで楽しんだうまいもんキャンプ

キャンプ, キャンプ料理

ほぼ毎週末、キャンプを楽しんでいるわが家では、その時のキャンプで、どのキャンプ道具をメインに、遊んで楽しむキャンプにするか。

そんなことを時々考えて、キャンプをする時も、ありますw

薪グリルとシャトーブリアンでうまいもんキャンプ

今回のキャンプでは、寒い季節になると、わが家のキャンプでは、活躍する状況が多くなる、ユニフレームの薪グリルを使って、うまいもんキャンプを楽しんできましたw

薪グリルとシャトーブリアンで楽しんだうまいもんキャンプ

わが家が、2年ほど前に購入した、ユニフレームの薪グリル。

薪グリルは、収納もコンパクトで、組み立ても簡単♪

そして、調理も焚き火も楽しめて、使い方によって、いろいと楽しめるキャンプ道具なのです。

そんな薪グリルを使って、久々にスキレットなんぞも、使ったキャンプでございました(○・`д・)vキリ

キャンプ飯の食材でシャトーブリアン

今回のうまいもんキャンプ、食材として選んだのは、黒毛和牛のシャトーブリアンw

シャトーブリアンが食べれるようなお店へ

シェフに目の前で焼いてもらうようなお店へ

家族みんなで、そんなすてきなお店へ外食なんぞ、とてもできない、わが家でございますので(o゚ω゚)チーン

ならば、食材をお得に購入して、キャンプで食らうw

つーことで、今回のうまいもんキャンプとなりました。

♪☆キャハハ o(≧▽≦o)o(o≧▽≦)o キャハハ☆♪

んで、シャトーブリアンとは、なんぞや。って、説明はですね

牛のヒレ肉(テンダーロイン)の中で中央部の最も太い部分のこと(牛1頭からとれるヒレ肉およそ4kgから600g程しか取れない)、およびそれを使ったステーキである。

最高級のフィレ肉(テンダーロイン)からさらに中心部を選んだもののみをシャトーブリアンといい、脂肪が少なく、肉質に優れた最高級のステーキである。

出典: フリー百科事典
『ウィキペディア(Wikipedia)』

って、ウィキペディアにありましたw

よーするに、おいしい牛肉ってことですかね。

ただ、こんな高級食材のようですから、高級店などでわが家は、食べたことがありませんw

んで、今回の食材その物が、本物とか偽物とか、全くもってわかりませんが(≧ω≦。)プププ

とりあえず、うまければ、よろしいでしょうw

シャトーブリアンの購入

つーことで、シャトーブリアンを、人数分の3枚購入してみました。

購入したシャトーブリアンの商品説明には

【黒毛和牛最高級】
シャトーブリアン ヘレ 極柔阿波牛の藤原極みヘレ(シャトーブリアン)

一枚160グラム

日頃頑張っている自分へのご褒美に・・・
大切な方の笑顔が浮かびます・・・

松阪牛・米沢牛・神戸牛と銘柄牛はたくさんありますが、当店の黒毛和牛は、お子様からご年配のかたまで、最高ランクの食感を楽しんでいただいている自慢の品です。

肉匠「藤原誠」が自信を持ってお届けいたします。

贈答品にも喜ばれること間違いなし!トロける黒毛和牛で食卓に笑顔を・・・

って、ことでしたw

今回購入したのは、徳島県にあります、阿波牛の藤原というお店です。

シャトーブリアンの購入

1枚が160グラムと、わりとボリュームがあるお肉。

楽天セールを利用して購入したので、こちらのお店で、シャトーブリアン以外の牛肉も、一緒に購入して、お安く購入することができました^ ^

購入したシャトーブリアン

薪グリルで焚き火

シャトーブリアンの夕食を楽しむ前に、とりあえず、薪グリルに火を熾して、薪グリルで焚き火w

ひなきっこのキャンプでの楽しみ。フェザースティック、みたいなものをつくるw

薪グリルでの焚き火

ひなきっこが、ファイヤースターターでバチバチさせて

薪グリルにファイヤースターターで着火

着火完了w

薪グリルとフェザースティック

フェザースティックで焚き火着火

スキレットでシャトーブリアンを焼く

で、薪グリルで焚き火を楽しみつつ、今回は、モミガライトも一緒に使ってみたw

このモミガライトは、よくも悪くもないんですけどw

炭の代わりには、ならないらしけど、熾火を早く作りたい時にはよいのかしらね(^_^;)しらんけどw

モミガラライト

薪グリルにモミガライト

夕食の準備をしながら、薪グリルの上に、しばらくスキレットを放置しといて温めます。

余談なんですけどね、薪グリルって、構造上、太い薪や大きな薪を使って、盛大な炎を出すことができないので、スキレットや、ちょっと火力が必要な料理をする時に、薪グリルを使う場合には、炭を一緒に使ったほうが、効率よく料理ができます。

んで、スキレットがアッつあつに、あたたまりましたので、スキレットに肉投入w

スキレットを熱する

スキレットが少々小さくてw

シャトーブリアンを3枚同時に焼けなかったのが残念です( ̄◇ ̄;)

スキレットでシャトーブリアンを焼く

薪グリルを使ってスキレットでシャトーブリアンを焼く

キャンプ料理でシャトーブリアンを食べた個人的感想

つーことで、薪グリルに火を熾して、スキレットで、シャトーブリアンを焼いて、食べてみました感想はですね

一言でいうと、ふつーに、うまーーーw

って、感じでございましたヾ(°∇°*) オイっ。

お肉はむちゃくちゃ柔らかくて、口の中でとけるようなお肉で甘かったです。

ひなきっこも

むちゃくちゃおいしいねー
来週のキャンプでもまた食べようよー

と、言って、よろこんでいました^ ^

薪グリルでキャプ飯はシャトーブリアン

ええ。こんなに柔らかくて、とろけるようなお肉を使って、毎回キャンプでの夕食にしたいと思う気持ちは、ひなきっこ同様、ひなきも一緒ではございます。

しかしながら、そのシャトーブリアンのお値段が、毎回キャンプでの夕食食材に使うには、許されるお値段ではございませのよね(^_^;)

つーことで、またいつかwヾ(°∇°*) オイっ。

このシャトーブリアンを、キャンプでの夕食として、うまいもんキャンプが楽しめる日を待ちながら、いろんなキャンプを楽しみましょう。ひなきっこよw

そして、今回のキャンプ、薪グリルとシャトーブリアンでうまいもんキャンプも、無事にうまいもんを食べて、楽しめたキャンプとなりましたとさ。

(・∀・)アヒャ!!

わが家が食べたシャトーブリアンは、誰がいつ焼いても絶品のおいしさで、料理人を選ばないw優秀な食材。そんな優秀な食材のシャトーブリアンを、あなたのキャンプでもぜひ焼いて、うまいもんキャンプを楽しんでみてちょw

 

キャンプでの焚き火には、薪の節約にぜひどーぞw着火しずらいけどヾ(°∇°*) オイっ。一家に1つモミガライト。

薪グリルの詳細の記事についてはこちら