キャンプご飯を焚き火料理で簡単に作って後片付けも楽にしてみた

キャンプ, おしゃれキャンプ用品, キャンプ料理

キャンプで作って食べる料理は、簡単で食器や調理道具などの後片付けも少なく、楽なほうがよいですよね。

キャンプやアウトドアアクティビティを、わが家は一年中ファミリーで、週末に楽しんでいます。

キャンプご飯を焚き火料理で簡単に作って後片付けも楽にしてみた

キャンプご飯を焚き火料理で簡単に作って後片付けも楽にしてみた

わが家のキャンプでは、夜の焚き火も、朝の焚き火も、キャンプでは欠かさず楽しんでいるので、キャンプご飯の調理にも、焚き火を活用して作っている料理が、わりと多いです。

つーことで、今回は、キャンプでの朝食を、簡単に誰でもおいしくできる、焚き火料理、キャンプめしですw

キャンプで一番簡単に作れる和食メニュー

やはり日本人ですので、朝ごはんは、パンを食べるよりも、お米を食べたい。

って、キャンパーさんが、わりと多いことでしょう。しらんけどwヾ(°∇°*) オイっ。

で、朝食で和食と言ったら、焼き魚ですねw

朝焚き火を楽しむのですから、せっかくなので、焚き火を使って、焼き魚の朝食メニューです。

と、いっても、そのまま焚き火に入れてしまうわけにはいきませんし、魚を焼く調理道具を出すと、洗い物が増えてめんどくさいです。

後片付けが楽ちんな焚き火料理

なので、わが家のキャンプでの朝食に、大活躍しております、こちらのキャプテンスタッグのアルミホイル。

通常のアルミホイルよりも、かなり厚手でしっかりとしているので、わが家のキャンプでは、愛用歴も長く、なにかと便利に使っております。

ごみが捨てられるキャンプ場でしたら、調理して使い終わったら、そのままごみとして、小さくたたんで捨てることができるので、便利です。

焚き火で朝ごはんの鮭を焼いてみた

んで、鮭を焼いて、ご飯とみそ汁があれば、それはもう立派な和食ですヾ(°∇°*) オイっ。

なのですが、みそ汁をつくるのは、めんどくさかったので、今回は省略w

そして、今回のキャンプで、わが家が朝食につかいました、鮭は新潟県にお店があります

鮭山マス男商店の、天然紅鮭切身 笹川流れ藻塩寒風干し 厚切の紅鮭です。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

天然紅鮭切身 笹川流れ藻塩寒風干し 厚切8切
価格:2980円(税込、送料別)

 

鮭山マス男商店の、天然紅鮭切身 笹川流れ藻塩寒風干し 厚切の紅鮭

厚切りの紅鮭で、とてもおいしくて、個包装になっていますので、キャンプにも持って行きやすいです。

キャンプでの朝食に焚き火で焼鮭を作ってみたときの鮭

で、あとは、キャプテンスタッグのホイルに入れて

鮭をホイルに包んで焚き火で焼鮭を作る

鮭を焼きつつ、焚き火も楽しみながら、片面2~3分焼いて

キャンプでの朝食に鮭を焚き火でやいてみた

焚き火台にのせて朝食に焼鮭をつくった

ひっくり返して、もう2~3分焼いたら、朝食の焼鮭の出来上がりです。

朝焚き火を楽しみながら焼鮭を作ってみた

焚き火で焼く焼鮭は、5~6分で焼きあがりますw

焚き火で焼いた鮭が焼けた

鮭を焼く前にご飯を炊いておく

鮭を焚き火で焼く前に、シングルバーナーで、ご飯を炊いていおきます。

ご飯を炊くのに、わが家のキャンプで使っているのは、ユニフレームのライスクッカーを使っています。

10分から15分ほど火にかけたて、炊きあがったら

蒸らす時間が、5~6分必要になりますので、その蒸らしの待ち時間のあいだに、
鮭を焚き火で焼きましょう♪

そうすると、時間的にもちょうどよくて、ご飯も鮭もどちらも
熱々をいただくことができます。

みためちょっとあれだけどw
炊きたてのご飯と一緒に食べる焼き鮭はおいしくて、最後は熱いお茶をかけて、お茶漬けにして食べても、おいしいです。

焚き火で焼いた鮭をご飯にのせて焼鮭定食

つーことで、朝焚き火を楽しみながらおいしい朝食が作れちゃう、簡単焚き火料理の記事でした♪

(・∀・)アヒャ!!