Amazonタイムセールで安く購入できたキャンプ用品が到着した

キャンプ, おしゃれキャンプ用品, キャンプ関連

これからの寒い季節に楽しむ、冬キャンプでは、焚き火がかかせなくなってきますよね。

そんなキャンプで楽しむ焚き火中に、わが家としては、必需品となるキャンプ道具が、わが家に到着していました。

キャンプやアウトドアアクティビティを、わが家は一年中ファミリーで、週末に楽しんでいます。

Amazonタイムセールで安く購入できたキャンプ用品が到着した

Amazonタイムセールで安く購入できたキャンプ用品が到着した

今回購入したキャンプ用品は、キャンプをはじめたころから、使っていたキャンプ用品で、最近では、その役目をだんだんと果たせなくなってきたので、買い替えをしなくては。

と、おもっていた時に、ちょうどAmazonのタイムセールで、安くなっているのを見つけたので購入しました。

キャンプグローブ・耐熱グローブ

購入しましたのは、キャンプでの焚き火や、焚き火料理、それにダッチオーブン料理などをする時に、使っています、皮のグローブです。

今使っているグローブは、キャンプをはじめた頃に購入した、キャプテンスタッグの物を使っています。

長年使っているので、キャプテンスタッグのタグの文字も、消えかかっていますw

今使っているキャプテンスタッグの皮手袋

しかし、耐熱グローブではないので、焚き火料理をしていても、焚き火で熱くなった鉄板などを持っても、全くもってあついのですヾ(°∇°*) オイっ。

キャプテンスタッグのアウトドア用革手袋は、耐熱でもなかったので、お値段もおやすかったものです。

それが最近では、経年劣化でしょうかw

使用年数もかなり経過しているので、最近では、指先部分が他の部分よりも、なんか薄くなっているようにも感じw

使い続けたキャプテンスタッグのアウトドアグローブが使えなくなってきた

熱さがより感じやすくなっていました(o゚ω゚)チーン

しかし、その使用年数は5~6年にもなりますので、もうすでに十分にもとはとっておりますし、ここらで耐熱グローブへの買い替え時期では。

と、おもいまして、新しく購入しました。

購入した耐熱グローブ

Amazonのタイムセールで、1000円とお安く購入できました耐熱グローブ。

購入しまし耐熱グローブのスペックは

【外側は牛革本革、内側は100%コットン】
焚火台や薪ストーブ、ダッチオーブンなどで使用できるよう、手袋の周りの縫い目を包んで二重縫製にしました。

丈夫さがさらに補強されているので、ささくれた木材など素手や軍手では危ないものも難なく持つことができます。

【本革 耐熱 グローブ】
素材自体が柔らかく、快適な上に断熱でもある高機能な耐熱手袋です。お洒落なカラーがヤル気にさせる耐熱グローブで日常が楽しくなります!

薪ストーブやBBQ、アウトドアに最適な薪を運ぶ、くべる、着火後に組み直すなどヘビーデューティーな使い方から、また陶芸の窯出しや、高温になる愛車の手入れなど趣味の時間にもお使いいただけます。

【大活躍本革手袋】
バーベキューやキャンプ、アウトドアをする中で、焚き火や炭火調理は欠かせません。そんな時に、ちょっとおしゃれな耐熱手袋は、実用面でもおしゃれなアイテムとしても活躍します。

実用面では、火力調節のために燃え盛る薪の配置を直すくらいなら、余裕で行えます。

この耐熱グローブは手首までガードしてくれるので、高熱を防ぎ、焚き火の火起こしやバーベキューの網替え、炭の継ぎ足しなど、安心してバーベキューを楽しむことができます。

【耐熱グローブの使用範囲】
アウトドア、キャンプ、BBQ、薪ストーブ、園芸、建築、溶接など、草刈機、チェーンソーなど振動を伴う作業に!自動車の装備や鉄鋼、造船業、鉄筋業、土木、などのハードワークでも作用されています。

【Ministore出品;品質保証】:耐熱純牛革手袋、品質保証!ブランド:Ministore Direct;適用:男女兼用+オールシーズン。

って、ことらしいです。

購入したキャンプで使う耐熱グローブが到着した

耐熱グローブのサイズ

一応、男女兼用とあったので、購入したのですが、サイズ的には、手の小さい女性には、若干大きすぎるようにおもいますが、サイズが小さくて使いずらい商品よりは、よいかとおもいます(^_^;)

内側は、コットン素材になっているので、気持ちよい着け心地です。

耐熱グローブのサイズ感と使用感

レザーグローブの臭い

皮の手袋なので、わりと皮くさい臭いがしますw

皮のにおいなので、気分が悪くなるほどの嫌なにおいでは、ありませんが

できれば、あまりにおいは、ない状態のほうが、よろしいかとおもいますので、しばらく外で、日光浴などをさせると、よいのではないかとおもいます。

わが家は、即ベランダ行きになりましたw

購入した耐熱グローブのにおいがくしのでべらんだにほした

と、いうことで、今回は、わが家に到着した、キャンプでの焚き火やダッチオーブン料理にには、必須アイテムとなります、耐熱グローブが到着しました記事でした。

(・∀・)アヒャ!!

キャンプで楽しむ焚き火やダッチオーブン料理で、やけどをしてしまっては、せっかくのキャンプが台無しです。炎の熱さを指先に感じる前に耐熱グローブはキャンプに1つ持って行くと火傷をしなくて楽しいアウトドアライフを満喫できるはずw