キャンプに行けないわが家のステイホームは簡単でおいしいキャンプ料理

キャンプ,おしゃれキャンプ用品,キャンプ料理

毎週末、わが家が家族で楽しんでいた、キャンプやアウトドアアクティビティ。

キャンプやアウトドアアクティビティを、一年中ファミリーで週末に楽しんでいたわが家ですが

今は、Stay Home(ステイホーム)おうちにいよう。おうちで楽しもうです。

おそらく、みなさんも、キャンプや、アウトドアアクティビティを楽しみに行けない、週末が続いていることとおもいます。

そんな、外出自粛で、キャンプに行けない週末でも、おうちで家族と一緒に楽しめることは、いろいろとありますよね。

Stay Home(ステイホーム)こんな時だからこそ、家族そろって、おうちで楽しめることを、たくさん楽しんじゃいましょう♪

キャンプに行けないわが家のステイホームは簡単でおいしいキャンプ料理

キャンプに行けないわが家のステイホームは簡単でおいしいキャンプ料理

おうちで楽しめる、庭キャンプやベランダキャンプ、そして部屋キャンプなどなど。

いろんな楽しみ方がありますが、そんなお庭キャンプやベランダキャンプを楽しむには、うまい飯も必要じゃw

って、ことで、簡単で美味しいキャンプ料理を、おうちのキッチンで作って、週末を楽しんじゃいましょう♪

キャンプでもおうちでも簡単につくれる豚肉の塩釜蒸し

キャンプで楽しんで作る場合には、ダッチオーブンと炭で簡単にできるキャンプ飯の塩釜。

今回は、家のキッチンで作るので、ダッチオーブンのかわりに、ワタクシは、使いなれているストウブの鍋を使って料理をしました。

ストウブで簡単キャンプでも作れる豚肉の塩釜蒸

キャンプで、このストウブを使っているキャンパーさんも、多いようですが、わが家は、キャンプを始める前からこのストウブを使っていたので、おうち専用で使っています。

スノーピークとコラボしたストウブもあります。

豚肩ロースの塩釜蒸しの材料

材料は、豚肩ロースかたまり400グラム、あら塩か天然塩1キロ、じゃがいも、あらびき黒こしょう適宜、ローズマリー適宜

材料はこれだけです(≧▽≦)

付け合わせに添える、じゃがいもは、にんじんやかぼちゃなどにしても、よいかとおもいます。

豚肩ロースの塩釜蒸しのつくり方

ストウブの鍋に、オリーブオイルを、ペーパータオルなどで、鍋底と側面に薄く塗ります。

ストウブの鍋にオリーブオイルを塗る

材料の塩を、半量だけ鍋に敷きつめ、ローズマリーを適宜入れます。

ひなきは、手軽な乾燥ローズマリーを使いましたが、生のローズマリーが手に入るようでしたら、そちらを使った方がよいですね。

あれば、ローリエも一緒に使ってください。

わが家には、ローズマリーしかなかったので、ローズマリーだけですけどね
ヾ(°∇°*) オイっ。

塩に乾燥ローリエを入れる

豚肩ロースに、あらびき黒こしょう、ローズマリーをまぶして、鍋の中央に入れます。

豚肩ロースに黒コショウとローリエをまぶす

残りの塩を豚肉にかぶせて、かるく固めるように手でおさえ、じゃがいもを、まわりの空いた場所に入れておきます。

豚肩ロースに残りの塩をかぶせてのせる

ふたをして、中火より少し強い火加減で1分。

1分経過後は、弱火にして40分から50分ほど蒸し焼きにします。

40分して、蓋をあけてみて、塩釜の上が固くなっているようでしたら、火を止めて、そのまま鍋の蓋をして10分ほどおいておきます。

40分して、蓋を開けて、塩釜の上が固まっていないようでしたら、さらに10分ほど弱火にかけた後に、火を止めて蓋をしたまま10分ほどおいておきます。

塩をかぶせた豚肩ロースの横にじゃがいもを入れる

火をとめて、10分ほどしてから、塩をフォークなどで割って、中の豚肩ロース肉をとりだして、お皿に盛り付けたらできあがりです。

出来上がったら塩をフォークで割る

週末のおうちランチの時間を楽しもう

キャンプでは、炭などを使ってゆっくりと、キャンプ料理を作る時間を楽しみながら、料理する時もありますよね。

豚肩ロースの塩釜蒸しができたのでお皿に盛り付け

おうちで過ごす時間がある今だからこそ、週末家族そろって食べることができる、おうちランチの時間には

キャンプで作る料理と同じような、簡単だけど、作る時間を楽しめる料理を作って、楽しんじゃいましょうね。

別の週の週末には、ネットで買い揃えた材料が、わが家に届いたので

久々にホームベーカリーを出して、パンを焼いて、おうちランチを家族一緒に楽しみました^ ^

キャンプに行けないのでホームベーカリーでパンを焼いた

ホームベーカリーで焼いたパンの食べごろは

焼き上がり後、6時間から8時間経過した状態のパンをいただくのが、一番おいしいらしいです。

キャンプに行けないけれどステイホームで楽しむおうち時間でホームベーカリーを久々に出してパンを焼いてみた

ホームベーカリーで焼いた、焼きたてのアツアツのパンも好きですが

ワタクシ的には、朝焼きあがったパンを、お昼ごろに食べるとのが

一番おいしく感じます。

(・∀・)アヒャ!!

おいしい小麦粉でパンを焼いておうち時間を楽しんでみてください♪