ポリコットン幕をテントクリーニング.comさんを利用して洗ってみた

キャンプ, おしゃれキャンプ用品

いろんなアウトドアメーカーから、毎年、新商品のテントやタープが、発売されていますよね。

キャンプを家族で楽しみだしてから、今年で6年ほどが経つ、わが家のファミリーキャンプですが、キャンプ歴が経過するとともに、新しいテントやタープの数も年々増えています。

しかし残念ながら、今となっては、手に入れるのが難しい、廃盤品となってしまった、テントやタープを持っている場合には、その商品をメンテナンスしながら、大切に使っていきたいですよね。

わが家は、一年中キャンプやアウトドアアクティビティを、ファミリーで週末に楽しんでいます。

ポリコットン幕をテントクリーニング.comさんを利用して洗ってみた

テントやタープって洗えるの?

ずばりテントやタープって洗えますよねw

テントやタープって、寝る場所だったり、くつろぐスペースだったりするので、汚れているテントやタープよりも、きれいな物のほうがよいですよね♪

なので、テントやタープも時には、洗ってきれいにしてみましょうw

キャンパーさんの中には、テントやタープを自分で洗ってしまうような、強者がいるのかもしれませんが(^_^;)

わが家では今回、テントやタープを専門に洗ってくれる業者を利用して、大切なタープを洗ってもらいました。

長年愛用している、お気に入りのタープなのですが、少々汚れが目立ってきていたのが、キャンプを楽しんでいる時にも、なんとなく気になっていました。

なので今回、テントやタープを洗ってくれる、クリーニングサービスを利用してみました。

テントクリーニング.comを利用してみた

今回わが家が利用したのは、テントクリーニング.comさんです。

おそらく、こちらのテントクリーニング.comさんが、一番信頼と実績のある、テントクリーニング業者であって、業界シェアNO1みたいです。

焚き火タープTCレクタをテントクリーニング.comに出してみた

ほぼ1年中、キャンプを楽しんでいるわが家ですが、そんなわが家のキャンプで、暑い時も寒い時も、雨の日も風の日も、春夏秋冬、どの季節のキャンプを楽しむのにも、活躍してくれて、出番の多いテンマクデザインの、焚き火タープTCレクタです。

最近は、手頃な価格で購入できる、TCタープもたくさん出ていますよね。

張りやすいヘキサもあります。

今回、テントクリーニング.comで洗濯をしてもらったのは、このお気に入りの、テンマクデザインの焚き火タープTCレクタです。

テントクリーニング.comの利用方法

まずは、テントクリーニング.comのホームページから、新規会員登録の手続きをします。

そのあとの流れは

会員登録&注文

お客様情報を登録して頂きます。
支払い方法は代引き・クレジットカード決済に対応しています。
注文はマイページから行い、加工・ご要望を入力してください。
撥水加工、UVカット加工、防カビ加工が特にオススメです!
料金表にないようなテントは品物名をご入力して頂きますとスムーズなご案内が出来ます。

定休日はお問い合わせ、品物の対応が行えませんのでご注意下さい。

担当工場へ着払いで送ってください

キャンプ場から濡れたまま、汚れたままで送って頂いて大丈夫です。ただし、運送中の濡れた品物のカビや色移りのリスクはご了承ください。発送に使用した入れ物の返却を希望する場合は注文時にお伝え下さい。テントの付属品(煙突など)はあらかじめ取り外して本体のみをお送りください。ポール等付属品が多い場合は別途送料を頂戴致します。クリーニング対象品以外の荷物につきましては保証致しかねます。担当工場の送り先はマイページからご確認頂けます。配送業者に指定はありません。着払いでお送りください。

カルテ検品

テント到着後、到着メール・受付メールを順次送らせて頂きます。料金とご到着日は受付メールにてお知らせ致します。
注文が立て込んでいる際は、濡れている商品を乾燥させることを優先して行うため、受付メールまでにお時間を頂戴することがあります。
受付メール時の料金は見積もりではございません。お見積りが必要な方は事前に問い合わせをお願い致します。クリーニング工程後の変更・キャンセルは承れませんのでご注意ください。
検品では、カルテを使ってテントの汚れや傷みを確認します。

クリーニング

料金表には、今までクリーニングを実際に行ったことがある品物1200種類を掲載しています。

それぞれの品物の特徴に合わせたクリーニング方法をテントクリーニング職人が選定しています。

また、同じブランドの同じテントでも商品の汚れや劣化などのコンディションは異なるため、同じクリーニング工程を行ったことは1度もありません。

デリケートな特殊クリーニングを施しますのでご安心ください。

お客様へお届け

テントが工場に届いてから最短で5日後に出荷致します。
特にご要望がなければマイページに記載されている納期での仕上がりとなります。

すべて自然乾燥をさせて頂いているので多少お時間が掛ってしまうことをご了承ください。

職人の技と気持ちを込めた最高の品物をお届け致します。
お品物ご到着まで楽しみにお待ちください。

テントクリーニング.comの利用料金

テント

2畳(3.2㎡)4,400円
4畳(6.4㎡)6,600円
6畳(9.6㎡)8,800円
8畳(12.8㎡)11,000円
10畳(16.0㎡)13,200円

フライシート

2畳(3.2㎡)2,200円
4畳(6.4㎡)4,400円
6畳(9.6㎡)6,600円
8畳(12.8㎡)8,800円
10畳(16.0㎡)11,000円

コットンテント

2畳(3.2㎡)6,600円
4畳(6.4㎡)9,900円
6畳(9.6㎡)13,200円
8畳(12.8㎡)16,500円
10畳(16.0㎡)19,800円

エアーテント

2畳(3.2㎡)6,600円
4畳(6.4㎡)9,900円
6畳(9.6㎡)13,200円
8畳(12.8㎡)16,500円
10畳(16.0㎡)19,800円

タープ

4㎡ 3,900円
9㎡ 4,400円
16㎡ 6,000円
25㎡ 7,600円

コットンタープ

4㎡6,100円
9㎡6,600円
16㎡9,000円
25㎡11,400円

スクリーンタープ

2畳(3.2㎡)3,300円
4畳(6.4㎡)5,500円
6畳(9.6㎡)7,700円
8畳(12.8㎡)9,900円
10畳(16.0㎡)12,100円

グランドシート

4㎡1,700円
9㎡2,200円
16㎡3,800円
25㎡5,400円

インナーマット

4,620円

上記料金は、利用料金の一部です。

詳細の料金については、テントクリーニング.comさんのホームページで、商品名を入れると確認できます。

テントクリーニング.comの利用料金

他にもオプション利用で、撥水加工や黒カビ落としの加工、などをしてもらうことも可能です。

今回わが家が洗ってもらった、焚き火タープTCレクタの料金は、クリーニング料金10,200円、消費税1,020円、往復の送料無料、税込みで、11,220円でした。

テントクリーニング.comにだしたテンマクデザインの焚き火タープTCレクタの利用料金

それと、テントクリーニング.comのステッカーもついてきました♪

テントクリーニング.comのステッカー

テントクリーニング.comから焚き火タープTCレクタが戻ってきた

テントクリーニング.comに出す前の、よごれた焚き火タープTCレクタの写真を、うっかりしていて、撮り忘れてしまっていたのが、とても悔やまれますが(o゚ω゚)チーン

テントクリーニング.comにだしたテンマクデザインの焚き火タープTCレクタが戻ってきた

何年も使い込んで、よごれた状態の、焚き火タープTCレクタが、こんなにきれいな状態になって、戻ってきたなんて驚きました。

テントクリーニング.comにだしたテンマクデザインの焚き火タープTCレクタが戻ってきたらとても仕上がりがきれいだった

汚れが落ちて、きれいになっただけではなく、なんだかTCタープの手触りも、とてもよくなった感じがします。

テントクリーニング.comにだしたテンマクデザインの焚き火タープTCレクタが戻ってきたら手触りもよくなった

テントクリーニング.comにだしたテンマクデザインの焚き火タープTCレクタが戻ってきたらテントクリーニングカルテも一緒に入っていた

こんなにきれいに、焚き火タープTCレクタを仕上げてもらって、往復の送料込みで、11,220円の料金は、個人的には、高い料金ではないように感じました。

せっかくきれいになった、焚き火タープTCレクタを使ってしまうのは、なんだかもったいないような、気もするのですがヾ(°∇°*) オイっ。

きれいになった、焚き火タープTCレクタを使って、これからもたくさんキャンプを楽しみます♪

(・∀・)アヒャ!!