冬キャンプ今週末の電源なし石油ストーブなしキャンプで使うキャンプ用品が到着

キャンプ, おしゃれキャンプ用品

せっかく購入した、キャンプで使う道具やアウトドア用品も、ただしい使い方をしないと、その商品の良さがわからずに、全くもってダメな商品だなw

なんて、おもってしまうことは、残念なことですよねw

キャンプやアウトドアアクティビティを、一年中ファミリーで週末に楽しんでいます。

キャンプ用品のお買い物も、一年中楽しんでいますw

そんなわけで、アタクシが購入した、キャンプで使うための商品の使い方を、少し変えただけで、その商品の本当の良さといいますか、本領発揮とでもいいましょか(^_^;)

それではさっそく、記事をどーぞ

冬キャンプを暖かくするUSBブランケットと焚き火で使う樫の薪

冬キャンプ今週末の電源なし石油ストーブなしキャンプで使うキャンプ用品が到着

先日、Amazonブラックフライデーで、USB電気ブランケットを購入しました。

購入した商品について、商品到着後、すぐに使用したレポをこちらの記事に、書いたのですが

そのときに、使用した感想としては、、おもっていたような暖かさではなかったのです。

使い方を変えたらとても暖かかった

んが、なんか使い方を少し変えてみたら

実は、ちっさいくせにw

ものすごく、暖かさを出してくれる、よい商品だったんですよ。

ここ最近、お天気もあまりよくなくて、朝の出勤時間の気温は、都内でもかなり寒くて、一桁の外気温だったりして、とても寒かったですよね。

冬キャンプを電源なし石油ストーブなしで楽しむわが家のキャンプアイテム

車通勤をしているひなきですが、この数日の朝の車の中は、とても寒かったです。

んで、先日Amazonブラックフライデーで購入した、こちらのUSBブランケットを、寒い朝の車通勤で使用してみたら・・・・

あらら???

車についている、USBソケットにコードをつないだら、なんかものすごく暖かくて、車の暖房をつけなくても、これ1つで十分な暖かさに驚きました(≧▽≦)

結局、会社に到着するまで、車の暖房をつけずに、このUSBブランケットだけの暖かさで、過ごしました。

このUSBブランケットが、わが家に到着して、すぐに使った時には、暖かい室内で使っていたので、おもっていたよりも、暖かくなかった。

と、感じたのですが、ほんの少し使い方も変えてみたら、劇的に変化して、とても暖かかったのです。

その使い方の変更とは

通常は、ブランケットの中にある、ポケットの部分にヒーターを収納して、チャックを閉めて、モバイルバッテリーに接続したり、USB給電できるようなものに接続して、使うようになっている、USBブランケットです。

USBブランケットの使い方を変えたらとても暖かく使えるようになった

で、車通勤で使った時には、そのポケットの中に入れてあるヒーターを取り出して、直接スカートの上に置いて、その上にブランケットをかけて、使ったのです。

ブランケットのポケット部分に入れて使うよりも、直接肌に近い部分にヒーターがきているので、かなりの暖かさでした。

電源なしの冬キャンプでも使える暖かさ

で、アタクシが、本来こちらのUSBブランケットを使いたい用途としては、冬キャンプの電源なしのサイトでの、寝袋の足もとに入れて使って寒さをしのぐw

つーことでしたので、ブランケットを使わずに、直接ヒーターを寝袋の足に入れてしまえば、かなりの暖かさをいただけるのではないか。

と、おもいました。

せっかくあるので、ブランケットは、寝袋の下にでも敷いて使うか、寝袋の中に入れて、首元などの寒さ対策にでも、使ってみようかとおもいました。

USBブランケットの暖かさを持続するために

USBブランケットなので、モバイルバッテリーや、USBポートがあるパソコンなどから電気をもらわないと、暖かさを得ることができないのです。

モバイルバッテリーを使った場合は、その暖かさの持続時間が、どれくらいあるのかが、きになってきますよね。

わが家にある数年前に購入した、モバイルバッテリーの10000mAhを満充電して、1AのほうにこのUSBブランケットを差し込んで使ってみました。

キャンプで、寝袋中で使うのとは気温等が違いますが、室内で使ってみたら、約3時半の利用ができました。

モバイルバッテリーの容量は20000mAh以上あるほうがよい

なので単純計算ですが、10000mAhで3時間半、20000mAhで7時間の利用ができるってことですかね?

20000mAh以上の容量の大きなモバイルバッテリーを準備すれば、電源なしのサイトで、キャンプをする時に、寝袋の足もとに入れて暖かく寝ることは、十分に可能なような気がします。

USBブランケットを追加購入

んで、使い方を少し変えたその暖かさに、さっそくもう一つ、USBブランケットの追加購入をしちゃいました(≧ω≦。)プププ

冬キャンプで使えるUSBブランケットを追加購入した

ひなきパパの分も、追加で購入しよとおもったのですが

俺はいらないw
別の物を探すから(○・`д・)vキリ

って、言われましたw

追加購入したUSBブランケットの開封

つーことで、柄違いのものを、ひなきっこ用に、追加購入しちゃいましたものが、到着しました。

冬キャンプで使えるUSBブランケットをAmazonで購入

冬キャンプで使えるUSBブランケットを柄違いで購入してものが到着した

冬キャンプで使えるUSBブランケットの追加購入したものが到着したので開封した

ひなきっこも、自分のものがきて喜んでいましたw

今週末のわが家のキャンプ

で、今週末のわが家のキャンプは、電源なしのサイトで、しかもオートサイトではないキャンプ場でのキャンプなので、サイトまでの荷物運びがあります。

キャンプでの、焚き火はたくさん楽しみたいので、薪をたくさん持って行くのに、極力重い荷物を持って行くことを減らしたくて、今回のキャンプでは、石油ストーブを持って行かない、冬キャンプを楽しむことにしました(≧ω≦。)プププ

寝るまでのあいだ、暖かさを得るには、焚き火が頼りですw

なので、薪棚に補充する薪も、たくさん購入しておきました。

冬キャンプを楽しむための焚き火に薪をたくさん購入した

樫薪をたくさん購入

焚き火のための薪を購入

今のところ、今週末に行くキャンプ地の天気予報では

土曜日、日曜日と最低気温が、氷点下となっています( ̄◇ ̄;)

これからの、真冬のキャンプを楽しむためにも、寒さに慣れておく必要もありますのでw

少々寒そうではありますが、週末キャンプを楽しんで、夜寝るときは、さっそくこのUSBブランケットを、寝袋に投入して、暖かさがどのような感じなのかも楽しんできます♪

(・∀・)アヒャ!!

USBブランケットは、その小さな姿からは、暖かさが想像できないけれど、かなりの暖かさを醸し出してくれる、冬キャンプの頼れるあったかアイテムです。わが家は2つも購入しちゃったしねヾ(°∇°*) オイっ。

大容量のモバイルバッテリーで、USBブランケットを使えば、安心して冬のキャンプが楽しめるはず(≧▽≦)

アタクシのもう一つの冬キャンプの必需品はこちらw

わが家も購入している、冬キャンプで楽しむ焚き火は、火力も強くて火持ちのよい、薪の王様、樫の薪が23キロ入りで3300円と、お買い得なのでおすすめです♪

冬キャンプを楽しむための必需品のアイテム記事はこちら