おしゃれ薪バックを格安1180円で購入してわが家に到着した

キャンプ, おしゃれキャンプ用品?

冬キャンプでの焚き火は、冬キャンプを楽しむうえで、わが家にとっては、絶対に欠かすことができない、キャンプでの楽しみの1つです。^ ^

わが家は、キャンプで楽しむ焚き火の薪は、事前に購入して、家のベランダにある、薪を保管する場所から、薪を積み込んで、持参して行く場合がほとんどです。

おしゃれ薪バックを格安1180円で購入してわが家に到着した

わが家は、週末1泊のキャンプでも、夕方から焚き火をはじめて、翌日は、朝焚き火を楽しみながら、朝食をとりますので、冬キャンプの場合は、かなりの量の薪を積んでいきますw

わりと、どこのキャンプ場に行っても、薪は、管理棟で売っていることが、多いとおもいますが、わが家は、よほどのことがない限り、キャンプ場で、売っている薪を買うことはありません(^_^;)

理由は、キャンプ場によっては、杉や松の薪しか売っていなかったり、乾燥が不十分な薪だったりすると、せっかくの家族そろっての楽しい焚き火が、あまり楽しくない焚き火になってしまうことが多いからですw

そんな、キャンプでの焚き火や、焚き火で使う薪について、わが家が楽しんでいる焚き火と薪選びを、こちらの記事に書いてありますので、よろしければ読んでみてください^ ^

で、今回は、今まで使っていた、広葉樹の薪を入れている、薪入れを買い替えしまして、こちらの、おしゃれでw格安な薪入れバッグを購入。

おしゃれ薪バックを格安1180円で購入してわが家に到着した

薪バッグに選んだ折りたたみキャリーオンバッグ

じゃんじゃんw

Amazonで薪バックとして選んで購入したのは、こちらのすばらしくwおしゃれな、折りたたみキャリーオンバッグ(≧ω≦。)プププ

おしゃれな薪バッグを選んで購入

商品のスペック等々は、ですね

重量 : 約340g,横幅:約45cm、縦幅:約35cm、マチ幅:約20cm(展開状態) 横幅:約20cm、縦幅:約18cm(折りたたみ状態)
材質 : 防水ポリエステル繊維 少々の雨もへっちゃらですよ。
容量 : 2泊3日の旅行+お土産楽々収納。 32Lの大容量でたくさん荷物が入れられます。使わない時にはスーツケースに畳んで入れておけば、邪魔にもなりません。
対象:男女兼用.シンプルで使いやすい、軽量折りたたみバッグ。外側にはオープンポケット1箇所とファスナーポケット1箇所あり。
スーツケースの持ち手に通しても、ショルダーとしてもお使い頂けます。また、持ち手の紐は調整可能ですので、お好みの長さでお使い頂けます。

つーことらしいですよ。はい。(((o(*゚▽゚*)o)))

えっ?薪を入れるには、少し頼りなさそうな、感じがする。ってw??

うん。そんな雰囲気は、少しはしますが、気にしなくて大丈夫wヾ(°∇°*) オイっ。

おしゃれな薪バッグ

薪を入れて、手さげで持って行くことは、あまり考えておりませんので

大丈夫です♪☆キャハハ o(≧▽≦o)o(o≧▽≦)o キャハハ☆♪

薪を詰めれば、重量もありますので、車に積み込むときは、いつも台車に薪を載せてw車まで運んでおりますし、車からおろして、サイトまで運ぶ時には、下から抱えこんで、運んでいたりすれば特に問題もなさそうなんですね。

わが家の場合はねw

薪バッグとして選んだ理由

で、こちらを選んだ理由はですね、

32Lの大きさと、防水仕様とのことで、少々の雨もへっちゃらですよ。

つー言葉がありましたので、万が一の雨や雪でも、大切な薪を濡らすことなく、サイト内に、置いておけるのかな。と、おもいました。

おしゃれな薪バックの折りたたみキャリーオンバッグ

それと、行きは薪を入れて持っていきますが、帰りは、キャンプで焚き火を楽しんで、薪がなくなっていますので

そのままバッグとして、着替えた服や、焚き火服に、ブランケットなどの、洗濯物となったものを、持って帰ってくるのに、ちょうどよい大きさだなw

とおもいましたので、こちらを選びました(○・`д・)vキリ

使わなくなった時には、丸めて小さくして、たたんでおけるのも、便利そうでございましたので、選びました(≧▽≦)

おしゃれな薪バッグは使わない時には小さくなる

しかも、お値段が1180円とお安くて、大きさもあるのが、よろしかったのです(≧ω≦。)プププ

さっそく、今週末のキャンプから、こちらの薪バックに、たくさんの薪を入れて、楽しい焚き火を楽しんできたいとおもいます♪

(・∀・)アヒャ!!

わが家が、薪入れバックとして購入しました、1180円の色がいろいろ選べるwキャリーオンバッグは、すでに値下がりして売られているし(o゚ω゚)チーン