格安料金で穴場なキャンプ場はシャワーも無料で楽しめる川遊びキャンプ

格安キャンプ場,おしゃれキャンプ用品

安い料金で、キャンプを楽しませてくれるキャンプ場は、とてもありがたいですよね。

わが家は、一年中キャンプやアウトドアアクティビティを、ファミリーで週末に楽しんでいます。

格安料金で穴場なキャンプ場はシャワーも無料で楽しめる川遊びキャンプ オートキャンプすずらん

格安料金で穴場なキャンプ場はシャワーも無料で楽しめる川遊びキャンプ

今回楽しんできたキャンプ場は、目の前には、とてもきれいな川があり、子どもと一緒に川遊びを楽しめるキャンプ場で、キャンプをしてきました。

しかも、川遊びを楽しめるキャンプ場で、無料でシャワーを使えるのは、とてもりがたいですよね。

オートキャンプすずらん

行ってきましたのは、山梨県笛吹市芦川町にあります

オートキャンプすずらんでキャンプを楽しんできました。

オートキャンプすずらんサイト情報

オートサイト

オートサイトには、電源つきのサイトと

オートキャンプすずらんの電源サイトにある電源

電源なしのサイトがあります。

オートキャンプすずらんの電源なしのサイト

通路を真ん中に挟んで、左と右にサイトがあります。

オートキャンプすずらんのサイト状況

サイト数も、それほど多くありませんので、とても小さなキャンプ場です。

オートサイトの他にも、ログキャビンが数棟ありました。

オートキャンプすずらんにあるログキャビン

サイトの広さ

サイトの広さは、広くもなく

かといって、ものすごく狭くもなく。って感じですかねw

オートキャンプすずらんで利用したサイトの広さ

こちらのキャンプ場のサイトを利用して、わが家が今回キャンプをしたときの設営状況は

ツールームテントは使わずに、テントとタープを張って、焚き火スペースの確保をして、車の駐車。

という感じで使いましたが

夏場なので、焚き火は、小さな焚き火台で楽しみました。

わが家的には、少々狭いながらも、楽しい川遊びキャンプw

って感じでしたので、問題ありませんでした(^_^;)

オートキャンプすずらんで楽しんだ焚き火

おそらく、家族4人ほどで使うようなツールームテントを張って、タープを張り、焚き火スペースを確保して駐車をする。

そんな利用をする場合には、少々厳しい広さのサイトのようにおもいました。

なので、ツールームテントを利用するようでしたら、タープの利用は、おそらく無理な感じですかね(^_^;)

サイト地面

サイト内は、砂利と芝の混合となっていて、キャンプ場内の通路も砂利となっていました。

オートキャンプすずらんのサイト地面状況写真

オートキャンプすずらん利用料金

オートサイト料金

電源なしサイト4,500円・電源サイト5,000円で、どちらも1区画5名までの利用料金となっています。

オートサイトの人数追加は、1名につき800円の追加料金が必要です。

最近のキャンプ場利用料金を考えると、オートキャンプができて、4,500円の料金は、格安なキャンプ場ですね。

新川座敷

1泊10名までの利用料金:23,000円

ベランダつきログキャビン

1泊5名までの利用料金:15,000円

ログキャビン

1泊5名までの利用料金:12,000円

ログキャビン(小)

1泊4名までの利用料金:6,000円

オートキャンプすずらん施設情報

炊事場

炊事場は、キャンプ場入口付近に1か所あります。

オートキャンプすずらんの炊事場
お湯はでません。夏場の利用でしたが、水はとても冷たかったです。

トイレ

トイレは、2か所あります。

管理棟の近くのトイレは、和式のトイレとなっています。

オートキャンプすずらんの和式トイレ

管理棟近くのトイレの裏側にもう一つトイレがあります。

こちらのトイレは、土足禁止となっていて、洋式のトイレとなっていました。

シャワー室

管理棟横に、無料のシャワー室が1つあります。

サイトからすぐに、川遊びを楽しめるキャンプ場なので、川で遊んできた子供を、サックとシャワーを浴びさせて、冷えた体を温めるには、無料のシャワーがあるのは、とてもありがたいですよね。

子どもが川遊びをして楽しんだので、こちらの無料のシャワーを使わせていただきましたが、水圧も問題なくて、便利に利用することができました。

ごみすて場

ごみはすべて持ち帰りです。

オートキャンプすずらんの利用案内の紙

生ごみだけは、一人100円の協力金を支払うと、キャンプ場で処理をしてくれるようです。

オートキャンプすずらんの清流で川遊び

サイトのすぐ下には、川が流れていますので、川遊びが楽しめます。

オートキャンプすずらんのサイト下にある川

オートキャンプすずらんのサイト下に流れている川

奥のサイト側から、川へおりて行くと、小さな子供でも楽しめる深さの、川となっていて、運がよければ、放流された魚が泳いでいるのに遭遇することができます。

川底の石と同化しており、わかりずらいのですが(^_^;)

まるで囲った中に、魚がいるのがわかりますか?

オートキャンプすずらんの川に放流されたヤマメやニジマス

つかみ取りしたヤマメやニジマスは、1匹目が430円、2匹目からは580円となっていて、塩焼きにして食べることができるそうです。

張り切って捕まえようと、ひなきっことひなきパパで頑張っていました。

しかし、見えていても、なかなかそう簡単には、つかみ取りはできませんでしたww

オートキャンプすずらんの川遊び

管理棟の横から川へおりて行くと、プールのみたいな、池みたいな感じのw

わりと深さもあって、大人も泳いで楽しめるよな感じになっています。

オートキャンプすずらんの管理棟側から降りた場所にある川底の深い場所

そして、川の水はとても冷たかったです。

川が流れている場所は、わりと木が多くあり、太陽の光もあまり入ってこないので、涼しさもかなりありました。

設営しているサイトは、とても日当たりがよくて、暑いので、川で遊んで、サイトに戻ってきて日光浴し、また遊びに行くw

ってな感じで、川遊びを楽しんでいました。

オートキャンプすずらんのおすすめランチ

オートキャンプすずらんには、お食事処があります。

お座敷から清流を眺めて食事をすることができますし、川で遊んで体が濡れているようでしたら、外にある椅子とテーブルに座って川を眺めて食事をすることができます。

川を眺めながら外のテーブルと椅子に座って食事ができる

当日、お食事処に空きがあるようですと、当日受付も可能なようですが、

確実に食事の確保をしたいようでしたら、キャンプ場を予約する時に、一緒に食事の予約をしておくのがおすすめです。

今回わが家は、お食事処の空きがあったので、チェックインの際に、ランチの予約を家族3人分お願いしました。

メニューも豊富で、いろいろありました。

オートキャンプすずらんのお食事処で食べることができるメニュー

わが家が注文したのは、ひなきっことひなきパパが、天せいろう蕎麦

オートキャンプすずらんの食事処で注文した天せいろう蕎麦

ひなきは、せいろう蕎麦をいただきました。

オートキャンプすずらんの食事処で注文したせいろう蕎麦

お蕎麦も、天ぷらも、とてもおいしかったです^ ^

キャンプ場で、揚げたての天ぷらと一緒に、手打ちそばをいただけるキャンプ場って、おそらくあまりないかとおもわれます。

てか、わが家は、キャンプ場で、天ぷらやお蕎麦を食べたのは、こちらのオートキャンプすずらんが、はじめてですw

オートキャンプすずらんの周辺情報

温泉

オートキャンプすずらんから、車で10キロほど走ると、甲府市上九の湯ふれあいセンターに到着することができます。

オートキャンプすずらんからいける温泉上九の湯

現在は、コロナの影響でこちらの温泉を利用するのには、前日までに電話か来館して、利用時間枠の予約するか、予約に空きがあれば、当日予約も可能で、利用することがでるそうです。

利用する際には、上九の湯へ詳細の確認をしてみてください。

オートキャンプすずらんからいける上九の湯温泉入口

オートキャンプすずらんからいける上九の湯温泉の脱衣場

入浴の利用料金は

大人(市内)310円/小人(市内)100円

大人(市外)730円/小人(市外)310円

キャンプ場から近い農産物直売所

オートキャンプすずらんから、900メートルほど離れた場所に、芦川農産物直売所「おごっそう家」があります。

野菜やお惣菜などが売っていて、軽食コーナーもありました。

芦川農産物直売所

こちらの農産物直売所で、冷やし焼き芋を買ってみましたw

芦川農産物直売所の名物冷やし焼きいも

つめたい焼き芋で、おいしかったです。

冷やし焼きいもを食べてみた

オートキャンプすずらんで楽しんだキャンプのわが家的満足度は?

都内からのアクセスもわりとよいキャンプ場なのがよかった。

サイトは、広くはないけれど、ものすごく狭いサイトでもないので、わが家的には、特に問題もなく快適に利用できた。

最近は、どこのキャンプ場も利用料金を、5,000円以上としてるところが多い中、オートサイトで4,500円、電源つきオートサイトで5,000円。と、リーズナブルな料金で、キャンプを楽しめるのがありがたい。

サイト歩いてすぐに、川遊びが楽しめたのがよかった。

小さなキャンプ場なので、サイト数も少なくて、静かにキャンプを楽しめたのがよかった。

無料で使えるシャワーは、水圧も問題なくて、とてもよかった。

お食事処もやっているキャンプ場なので、おいしいお蕎麦ランチを食べることができたのがよかった。

と、いろいろと、満足度が高い、オートキャンプすずらんでのキャンプでした。

なので、また家族ぞで、川遊びキャンプを楽しみに、リピートキャンプしたいキャンプ場となりました。

こちらのオートキャンプすずらんは、チェックインが14時からとなっていますが

わが家が利用した時には、前日にサイト利用者が、誰もいなかったようで

前日の利用者が誰もいないので、早めにきてチェックインしても、大丈夫ですよ。

と、言ってくださったので、11時頃チェックインして、キャンプを楽しませてもらいました。

(・∀・)アヒャ!!