新しい焚火台を購入したけどキャンプに行くことができないから使えない

2021年5月25日おしゃれキャンプ用品

わが家には、キャンプで楽しむ焚き火に使う焚き火台を、大小合わせて5~6台ほど持っているのですが、また新しい焚火台を購入しておりました。

わが家は、一年中キャンプを楽しんで、キャンプと一緒に楽しむ、カヤックや釣り、それに登山などのアウトドアアクティビティも、ファミリーで週末に楽しんでいます。

ついでに、キャンプ用品のお買い物や、カヤックや釣り、登山用品のお買い物も、一年中楽しんでいますw

毎週末、わが家が家族で楽しんでいた、キャンプやアウトドアアクティビティ。

キャンプやアウトドアアクティビティを、一年中ファミリーで週末に楽しんでいたわが家ですが

現在は、緊急事態宣言区域のため、週末の休日は、不要不急の外出を控え、Stay Home(ステイホーム)おうちにいよう。おうちで楽しもう。です。

新しい焚火台を購入したけどキャンプに行くことができないから使えない

新しい焚火台を購入したけどキャンプに行くことができないから使えない

今回は、夏のキャンプで使うには、とてもよいかも~

と、思って購入していた、焚き火台なんです。

ゴールデンウイークのキャンプで、フィールドデビューする予定でいましたが

フィールドデビューしてから、この焚き火台の使用感などを記事にしようと思っていたのですが

3回目の緊急事態宣言となってしまいましたので、予約していたゴールデンウイークのキャンプは、キャンセルをして、キャンプに行けない日々が続いており

いまだに、フィールデビューできない、新しい焚き火台なのです(o゚ω゚)チーン

購入したのは、去年なんですけどねw

つーことで、新しい焚き火台を購入していたレポ。

キャンプ中に購入した焚き火台

今回は、たまたまキャンプ中に寄った、アウトドア用品店で、割引になっていたのを発見したので、購入しました(;’∀’)

楽しんでいたキャンプレポについては、こちら

LOGOS BOOKグリル

日川浜オートキャンプ場から近い、TSUTAYAライフガーデン神栖店内にあります、ロゴスのアウトレット商品を取り扱っている、LOGOS SHOP 茨城神栖店に、キャンプ中に寄っってみたら、運命の出会いですwww

購入したのは、ロゴスのBOOKグリルです。

ロゴスのBook グリルを購入

このLOGOS BOOKグリルを眺めていたら、お店の店員さんがやってきてw

いろいろと話をきいていたら、調理もできるし、小さな焚き火も楽しめるし

軽量コンパクトな、なかなか面白うそうな商品で

焚き火をしたくても、夏の夜のキャンプでは、暑すぎてw

大きな焚き火台で焚き火台でするよりも、ちっさい焚き火台でサクッと
焚き火を楽しむのに、夏のキャンプで使うには、とっても便利そうだわね~

と、おもい、お値段も2980円とお安かったので購入しました。

重量が少し軽くなった現行品ではなく、わが家が購入したのは、旧商品になります。

ロゴスBookグリルを購入した値段

LOGOS BOOKグリルのスペック

LOGOS BOOKグリルのスペックについて

・総重量:約1.1キロ
・サイズ:15センチ×15センチ×16.5センチ
・収納サイズ:20.5センチ×19.5センチ×4.5センチ
・主素材:ステンレス、スチール
・携帯できるKAMADO登場!
・火床の四側面を囲ったクローズドスタイルだから高い火力で調理できます。
・一面をOPENにして使用する事もできます
・ブック型収納ポーチ付き

と、こんな感じになっています。

わが家が購入したのは、新商品ではない旧品なので、1.1キロと少し重量がありますが

ふつーの焚き火台やグリルに比べれば、軽くてコンパクトなので問題ありませんw

しかしながら、現行商品のLOGOS BOOKグリルだと、重量は830グラムと、1キロを切る軽さになっています。

購入したロゴスのBookグリル

LOGOS BOOKグリルの特徴

製品の特長としては

・火床が囲われているので、 高火力で調理できる。
・火床の四方をぐるりと囲んだクローズスタイルなので、熱を逃すことなく高火力で効果的に調理することができる。

・パネルの仕様を変えると、火力調節ができる。
・サイドパネルの正面1枚を開放状態にしトビラにしておくと、グリル使用中に火力の調節が可能。
(※サイドパネルを完全に閉じた状態で使用の際は、トビラからの火力調節は不可です。)

・8インチダッチオーブンを使える。
四角いゴトクが面で鍋を支えるのでダッチオーブン調理が可能。
(※ダッチオーブンの使用は、サイドパネルを完全に閉じた状態での使用に限ります。)

・「エコココロゴス・ミニラウンドストーブ」を燃料に使える。
別売りの「エコココロゴス・ミニラウンドストーブ」にてきしている。
1個で約4枚のステーキが焼ける。

・コンパクト収納
たたんで薄く重ねて小さくフラットに収納できるので、持ち運びや収納もスムーズ。

と、こんな感じなんですね。

キャンプでは、まだ使っていないので、使い勝手などがわかりませんが(^_^;)

調理と焚き火と両方を簡単に楽しめる、LOGOS BOOKグリルはとてもよさそうです。

早くキャンプで使いたいわ~

(・∀・)アヒャ!!