新しいキャンプ場で購入していたキャンプ用品を使って楽しんだキャンプ

おしゃれキャンプ用品,格安キャンプ場

先週末は、やっとキャンプを楽しみに行くことができて、偶然にも、桜の木々があるキャンプ場で、サイトからは、満開になったきれいな桜で、お花見キャンプとなって、とても楽しいキャンプでした。

わが家は、一年中キャンプを楽しんで、キャンプと一緒に楽しむ、登山やカヤック、それに釣りなどのアウトドアアクティビティも、ファミリーで週末に楽しんでいます。

ついでに、キャンプ用品のお買い物や、登山用品やカヤック用品に釣り道具のお買い物も、一年中楽しんでいますw

新しいキャンプ場で購入していたキャンプ用品を使って楽しんだキャンプ

1月に再発令された緊急事態宣言でしたが、3月21日に解除されて、最初の週末となった先週末は

久々過ぎるキャンプを、新しいキャンプ場で楽しんできました。キャンプレポについては、後日記事にします^ ^

新しいキャンプ場で購入していたキャンプ用品を使って楽しんだキャンプ

新しくフィールドデビューしたキャンプ用品

緊急事態宣言中は、キャンプに行くことができなかったので、その分いろいろとキャンプ道具や、登山で使う道具などを、あれこれと購入していたのですが

今回は、購入したキャンプ用品の中でも、キャンプで使うのを一番楽しみにしていた、キャンプ用品の使用レポです。

モンベルのダウンハガー800 Womens#2を使ってみて

1月末に開催された、モンベルのフレンドフェアオンラインでアウトレット価格で、お安く購入することができた、モンベルのダウンハガー800 Women’s#2

今回やっと、キャンプで使うことができました^ ^

モンベルのダウンハガー800 Womens#2の使用快適温度は0℃、使用可能温度-6℃となっていますが

今回のキャンプでは、就寝時の外気温は8.2度で、風もほとんどありませんでした。

インナーテント内は、ストーブや電源などを利用した暖房器具を使わなくても、12度もあって、暖かかったので

モンベルのダウンハガー800 Womens#2では、少々オーバースペック気味のような感じでもありますが(^_^;)

モンベルのダウンハガー800 Womens#2を初めてキャンプで使ってみた時の外気温

就寝時の服装は、長袖のフリースに、少し裏起毛になっている、ロングパンツで寝ました。

やはり、少々気温が高かったので、フリースに裏起毛のロングパンツで、モンベルのダウンハガー800 Womens#2に寝ていましたら、夜中に暑くなって

サイドのジッパーをあけて、両手を外に出したり、入れたりしながら、体温調節しておりましたwww

おそらく、このくらいの温度でしたら、フリースや裏起毛がない、ふつーの長袖に、ロングパンツでよかったとおもいます(^_^;)

モンベルのダウンハガー800 Womens#2の寝心地

モンベルのダウンハガー800 Womens#2を使って、一晩寝ましたが、寝心地は、とてもよかったです。

ジッパースライダーがついていたダウンハガー800 Women's#2

今回、シュラフを使った、寝床の状況については、一番下にキャプテンスタッグのEVA フォームマットを敷いて

EVAのマットの上には、エルパソサドルブランケットを敷いて

その上に、イスカのコンフィライトマットレスを敷いて

イスカのコンフィライトマットレスの上に、モンベルのモンベルのダウンハガー800 Womens#2を使って寝ました。

化繊のシュラフと違って、ダウンシュラフは、背中側のロフトがつぶれてしまうので、背中側からの冷えと、底つき感が結構あるのかな。

と、思っていたのですが

マットや敷物を敷いていたせいか、今まで使っていた、バロウバッグ♯0とほとんど寝心地は変わらず、背中側からの冷えは、全く感じませんでした。

底つき感も、あまり感じませんでした。

そして、ダウンシュラフは、化繊のシュラフとは違い、自分がシュラフの中に入ってしまうと、すぐにシュラフの中がほんわかと暖かくなるのに、驚きました。

モンベルのダウンハガー800 Womens#2を使ってみた

と、こんな感じで、ダウンシュラフは、軽くて暖かく、そして、とてもコンパクトになるので、購入してとてもよかった、キャンプ用品です。

しかし、もう少し気温が低くて、凍えるような寒さの季節に

このモンベルのダウンハガー800 Womens#2をデビューさせたかったのですが・・・(^_^;)

今まで使っていた化繊のシュラフから、軽くてコンパクトなダウンシュラフになったおかげで

これからのキャンプや、登山でのテント泊が、とても楽しみです。

(・∀・)アヒャ!!