わが家が持っているランタンから選んだらおすすめランタンはこれになった

数あるキャンプ道具のなかで、唯一ワタクシが、興味のないwキャンプ用品が、ランタンでございますw

ランタンに興味がないのは、ひなきだけで(^_^;)ひなきパパは、わりとランタンが好きみたいですw

男性キャンパーさんは、お気に入りやこだわりの「ランタン」を持って、キャンプをしている人も多いかとおもいますが、わが家にあるランタンは、どれもいたって、ふつーのランタンになります。キャンプで使うおすすめランタン

わが家にあるランタンの中から選ぶおすすめランタン

さ、そんな我が家にあるランタンの中から、ランタンに興味がないwひなきが選ぶ、わが家にあるランタンでおすすめの、ランタンおすすめ勝手にランキングw

コールマン・ルミエールランタン

エントリーナンバー4番

持ち運び便利、燃料費が高い、そして明るないw雰囲気重視のランタン。

コールマンのルミエールランタンでございます。

フュアーハンド・ハリケーンランタン同様。明るさを求めてはいけないヾ(°∇°*) オイっ。雰囲気重視のランタンになりますw

灯油ランタンとルミエールランタン

オイルランタンとルミエールランタン比較

このルミエールランタン、燃料がOD缶の使用になります。わが家で使っているキャンプ道具で、OD缶を使用しなければならないものは、このルミエールランタンだけですw

余談ですが、わが家がもっている数個のシングルバーナーは、すべてCB缶使用になりますので、CB缶のストックはたくさんあるのですが、OD缶のストックはしておりませんw

充電式LEDランタン

エントリーナンバー5番

格安充電式LEDランタン

Amazonで購入した格安な充電式ランタンw

充電式LEDランタン

充電式LEDランタン (2)

ん~、これをケロシンランタンやガソリン、ガス、ルミエールランタンなどと、同じ土俵においてしまうのは・・・w

ですが、本体は激安、燃料費も激安、3個持ち歩いても激軽wと、よいことだらけになります。

充電式LEDランタン (3)

んが、しかし、この充電式ランタンや乾電池式ランタンの唯一の欠点

それは、キャンプ中のサイトの照明にしてしまうと、キャンプの雰囲気を全くもって、台無しにする( ̄w ̄)ぷっLEDランタンでございます。

一応、暖色の充電式ランタンなのですが、写真だと青白い光にみえますね(^_^;)

充電式LEDランタン明るさ

メイン使いは、テントの前室やインナーテント内での使用に留めておいたほうが、よろしいのでございます。

でも便利すぎてwひなき的には、キャンプでは必要不可欠な、充電式や乾電池式のランタンになるんですけどね。

わが家が購入した、充電式ランタン。1つ試しに購入してよかったので、2個セットも追加で購入。そしてランタンとして使って、寝袋に入る時に、ランタンから変身してスマホ充電器として使っているので便利ですw

コールマンシーズンズランタン2018

エントリーナンバー6番

本体、燃料費、その全てがお高いw

コールマンシーズンズランタンでございます。

コールマンシーズンズランタン2018

ランタンに興味がないwひなきが、初めてほしいなぁ~とおもったランタン。

ランタンに興味があって購入したわけではないので・・・wそしてまだこのランタン、キャンプでは1回も使っておらずw

違和感なくリビングの飾り物になっております(≧▽≦)

購入に至った経緯についての記事

コールマン・ケロシンランタンとシーズンズランタン

せっかくなのでw燃料は違えど、同じコールマンのランタンなので、ケロシンランタンとシーズンズランタン2018を並べて置いてみました。

ケロシンランタンとシーズンランタン比較

ホヤの大きさも全然違い、意外と小さいシーズンズランタン

ランタンホヤ比較

以上、わが家にある6点のランタンの紹介をしてみました(≧▽≦)

どのランタンも、一長一短ではありますが、キャンプに行く季節や、行くキャンプ場でのキャンプスタイルなどによって、わが家ではいろいろとランタンを使い分けて、使用しています。

そして、わが家にあるランタンで、ひなきが選ぶ「おすすめするならこのランタン」栄えあるナンバーワンに輝いたランタンは・・・

コールマンのケロシンランタン

(((o(*゚▽゚*)o)))

ケロシンランタン

理由は、とても明るくて燃料費が安い。灯油なので、燃料の入手が簡単。

そして冬キャンプでは、灯油ストーブを使用するのであれば、あえてランタンの為だけに、燃料を用意する必要性がなくて便利。

わが家が購入したコールマンのケロシンランタン

わが家は、オートキャンプ場でキャンプをすることが多く、サイト内やサイトの横に車をとめて、キャンプをしているので、特別に軽くて便利なランタンにこだわる必要もなく、キャンプでしか使えないランタンを、使うのを楽しみにしているひなきパパがいますのでw

そのあたりも考慮すると、やはりこのコールマンのケロシンランタンが、わが家の持っているランタンのなかで、おすすめナンバーワンのランタンになりました。

2位は、使用時期に限りがありますが、SOTO(ソト)虫の寄りにくいランタン。

3位は、雰囲気重視で明るくないけどwフュアーハンド・ハリケーンランタン。

そして、今年はランタンに興味がないひなきですが、わが家にあるLEDランタン以外の、ランタンの点火を自分で挑戦してみたいともおもっています。

つーか、このコールマンのケロシンランタンのつけ方を、マスターしたいので、ひなきパパに教わりたいとおもいますw

マントルの空焼きから教わらないとね。(・∀・)アヒャ!!

前回書いたエントリーナンバー1番から3番までのランタン記事はこちら