わが家のキャンプで新しくデビューしたおしゃれなキャンプ用品

新しくわが家に仲間入りした、キャンプ用品の記念すべきwデビューキャンプを楽しんできたんです。

わが家には、新しいキャンプ用品の到着が、わりと頻繁にありますので(≧ω≦。)プププ

毎週末のキャンプでは、新しいキャンプ用品がデビューする、記念すべきニューアイテムのデビューキャンプが、月に数回あったりする月もあります。

キャンプで新しくデビューしたおしゃれなキャンプ道具

キャンプで新しくデビューしたおしゃれなキャンプ用品

今回ご紹介いたしますwわが家のキャンプでデビューいたしましたキャンプ用品はこちら

コイズミライスクッカーミニはキャンプで使える便利なキャプ道具

そうですwひなきパパが購入いたしました、おしゃれなキャンプには必需品でもありますw

コンパクトで軽量な、コイズミのライスクッカーミニでございます。

炊飯器でございます。

♪☆キャハハ o(≧▽≦o)o(o≧▽≦)o キャハハ☆♪

おしゃれで便利なキャンプ用品が到着

キャンプで使えるコイズミライスクッカー付属品

キャンプに行く前の下準備

下準備として、家でお米を洗って持って行く準備をしているひなきパパが、キャンプ当日の朝、キッチンにおりましたw

ライスクッカーミニは1.5合炊きだけど2合の米は炊けるか?

えっと、この炊飯器1.5合炊きの炊飯器なんですよね。

が、ひなきパパには1.5合の意味がよくわからなかったようでw

付属の計量カップで、お米を計量する時に、2カップのお米を計量して、洗っていたようで(^_^;)

キャンプ場についたら、この米と付属のカップで水2杯入れて、スイッチ押せば俺の米炊きは完了だなw

って、言うので、

えええええ、これって1.5合炊きじゃないの?2合もお米炊けるの??

と言ったのですが、ひなきパパはすでに2合のお米を洗い終わっていましたので(^_^;)

そのまま洗った2合のお米を、キャンプ場に持っていきました。

お米1合は、150グラムでして、計量カップでのお米1合は、1カップ180ccとなりますのよね。

で、1.5合炊きの炊飯器となると、225グラムのカップ計量なら270ccが、おそらくおいしく炊ける、限界な量になるんではないかとおもいます。

ですから、2カップのお米になってしまいますと、75グラムも余計に炊くことになるので、果たして1.5合炊きの炊飯器で、容量オーバーしたお米を、おいしく炊けるのか非常に不安でございましたw

そんなことは、ひなきパパにとってはどーでもよいことみたいでw

俺が洗った米を俺がキャンプで米を炊くw

って、感じでいそいそと準備完了しておりました。

キャンプ場でライスクッカーミニを使って米を炊く

そして、キャンプ場について、設営が終わりまして、しばしひなきっこと遊んだり、サイトに戻ってきて家族でのんびりしていました。

で、ひなきパパに

お米、そろそろ準備したほうがよいんじゃない?

しばらく水に浸してからスイッチ入れたほうがいいと思うよ。

あと、米と同量の水よりも、ほんの少し水を多めに入れておいたほうがいいと思うよw

と、簡単なアドバイスをいたしましたら、ひなきパパが準備をしだしましたw

コイズミのライスクッカーミニを使ってキャンプで炊飯

こんなに小さな炊飯器なのに、洗ったお米2合に計量カップに、電源とすべてこの中に入っていたのに驚きました(≧ω≦。)プププ

コイズミのライスクッカーミニの内釜に2合の米やカップなどすべて入る

で、ひなきパパのはじめての、キャンプでのお米炊きでございますのでw

テント前室で、ひなきパパは、ガサゴソと一人で内釜にお米を入れて、水を入れてスイッチ押してましたw

キャンプでのはじめての米炊きwでございます。

ライスクッカーミニで2合の米は問題なく炊ける

コイズミのライスクッカーミニを使ってキャンプでおいしいお米が炊けた

スイッチを押してから40分くらいですかね~

1.5合炊きの炊飯器で2合の米が炊けてました。

かなり内釜から、パンパンになっていますが、無事に炊けていました。

キャンプで炊飯コイズミのライスクッカーミニを使ってみた

そして、キャンプではじめて、ひなきパパが炊いたご飯をみんなでいただきますw

キャンプで使えるおしゃれで便利なコイズミのライスクッカーミニ

これが驚いたことに、容量オーバーしていたにも関わらず、とってもおいしく炊けていていました。

しかも家族3人分の夕食のご飯としては、2合炊いたおかげで、おかわりもできる量が炊けてましたので、とてもよかったです。

キャンプで使ったライスクッカーミニでおいしく炊けた2合のお米

焚き火を囲んで、みんなでおいしいキャンプご飯を食べました(≧▽≦)

キャンプで新しくデビューしたおしゃれなキャンプ道具

で、ひなきパパは、得意げにw

失敗なくおいしく米が炊けるし、これむちゃくちゃ便利だなw

朝ごはん用に、タイマーでセットして使えば、キャンプの朝飯にご飯も食べれるなw

次回は、朝ごはんにも挑戦してみるよw

つーてました( ̄◇ ̄;)

挑戦してみるwって、そんな意気込んでやるほどのものでもないでしょ。

お米と水セットして、タイマー時間合わせればよいだけなんだしw

キャンプでは時間の節約も大切

今まで、キャンプで食べるご飯をひなきが炊く時には、ユニフレームのライスクッカーとシングルバーナーを使って、ご飯を炊いていおりましたw

ライスクッカーミニをキャンプで使うには、すこし邪道ではあるようにも思いますがw

しかしながら、このコイズミのライスクッカーミニ、かなりの優れもので、キャンプで使うは時間の節約にもなって、かなり便利な商品でございました。

これからは、ひなきパパがライスクッカーミニを巧みに操り、1.5合炊きの炊飯器で、2合のご飯を炊くヾ(°∇°*) オイっ。

わが家のキャンプで新しくデビューしたキャンプ用品、おしゃれなwライスクッカーミニ

これからは、ひなきパパがめでたくwキャンプでのご飯担当になりました、わが家のキャンプでございました。

でも、キャンプに行って、電源サイトじゃない時は、ご飯炊き担当はどうすんだ??ライスクッカーミニは使えないぞw

(・∀・)アヒャ!!

わが家が購入した旧商品のライスクッカーミニよりも、さらに便利な商品。炊飯だではなく、煮る、蒸す、焼く、温めるとマルチ機能で、ケーキも焼けるマルチライスクッカー。

 

 

わが家が購入したライスクッカーミニの購入記事はこちら