電源付きサイトもあるキャンプ場でわが家だけの貸し切り状態のキャンプ

キャンプ, おしゃれキャンプ用品, 群馬県キャンプ場

わが家の楽しむキャンプでは、お気に入りのキャンプ場へ毎週行って、楽しむキャンプよりも、毎回新規開拓のキャンプで、はじめて訪れるキャンプ場でのキャンプが多いです。

わが家は一年中、キャンプやアウトドアアクティビティを、週末にファミリーで楽しんでいます。

今回も、はじめて訪れたキャンプ場でしたが、わが家だけの貸し切り状態で、まったりのんびりと楽しめたキャンプでした^ ^

それでは、電源もあるキャンプ場で、わが家だけの貸し切り状態で楽しんだキャンプレポです。

サンコーハルナパークで楽しんできたキャンプ

パン作りが体験できるキャンプ場サンコーハルナパーク

行ってきましたのは、群馬県高崎市にあります、サンコーハルナパークキャンプ場。

サンコーハルナパークキャンプ場の案内看板

サンコーハルナパークの管理棟

サンコーハルナパーク利用料金

電源付き区画オートサイト料金

・1サイト車1台・5,300円(税別)
チェックイン13時・チェックアウト11時

電源なし区画オートサイト料金

・1サイト車1台・4,500円(税別)
チェックイン13時・チェックアウト11時

フリーサイト

・原則1サイト車1台・4,200円(税別)
チェックイン13時・チェックアウト11時

林間フリーサイト

・原則1サイト車1台・3,700円(税別)
チェックイン13時・チェックアウト11時

ソロキャンプ プラン

ソロキャンパーさんのためのプランのようで、サイト料2,500円と入場料300円でキャンプを楽しめる格安プランもあるようです。

コテージ

収容人数4名様
料金16,000円(税別)
チェックイン13時・チェックアウト11時
設備
エアコン、TV、バスルーム、キッチン、冷蔵庫、炊飯器、オーブントースター、食器類一式、寝具4名様分 装備。
建物前にBBQスペースあり。

バンガロー大

収容人数8名様
料金9,800円(税別)
チェックイン13時・チェックアウト11時
設備
建物内照明あり。
建物前に屋根付BBQスペースあり。
寝具等はないため、各自での用意が必要

バンガロー小

収容人数4名様
料金6,500円(税別)
チェックイン13時・チェックアウト11時
設備
山小屋風の建物で、照明のみの設備です。
寝具等はないため、各自での用意が必要

サイト料金等の他に、入場料金が一人300円が必要になります。

オートサイトやフリーサイトは、プラス1,000円で、アーリーチェックインやレイトチェックアウトができるようです。

そして、GARVY オートキャンプ場ガイドについている、10%OFFクーポンの利用ができて、サイト料金が10%割引で利用できました^ ^

サンコーハルナパーク・サイト情報

区画オートサイト

区画オートサイトは、場内の上の方にありまして、通路を挟んで、向かい合う形で、24サイトありました。

電源付きサイトと電源なしのサイトがあります。

場内の高低差を利用した形で、段差のあるサイトになっています。

サンコーハルナパークの区画サイト写真

サンコーハルナパークの区画サイトの1区画

サンコーハルナパークの区画サイト14番サイト写真

また、サンコーハルナパークは、林間のキャンプ場なので、区画サイト内にも、大きな木があるようなサイトもありました。

なので、実際にテントやタープを張って使える有効面積が、狭く感じました。

キャンプ場のホームページによると、100平米前後の広さがあるとの
ことでしたが、どのサイトも、そんなに広くはないようにもおもいました(^_^;)

各サイトによって、多少サイトの広さはの違いはありましたけどね。

今回、わが家が利用した時は、他にはキャンパーさんがいませんでしたので、管理人さんから

ひなきさんしかいませんので、好きなように使っていいですよ~

と、ありがたいお言葉をいただきましたので、区画サイトに設営後は、向かいの区画サイトに、車を停めて、広々と利用させていただきました。

フリーサイト

フリーサイトは、キャンプ場内の下の方にありまして、管理棟からすぐ近くの場所にありました。

サンコーハルナパークにあるフリーサイトの写真

平地の場所を選んで設営すると、それほどたくさんのキャンパーさんが、利用できるほどの広さはないようにおもいました。

おそらく、ファミリーテントとタープを設営すると、3~4組ほどの利用になるのかな?

サンコーハルナパークのフリーサイト平地部分

林間フリーサイト

林間フリーサイトの駐車場から、距離があり歩きますので、個人的には、バックパックでの利用がよろしいかとおもいます。

サンコーハルナパークにある広場

写真奥に見えますのが、林間フリーサイトの入口のようでした。

林間サイトの入口まで行ったのですが、入口に大きなクモがいる、クモの巣があって

うぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉーーーー

って、逃げてきましたので、林間サイトの状況を確認しに行くことはできませんでしたw

でっかいクモごときにw軟弱キャンパーで申し訳ありません(^_^;)

サンコーハルナパークのサイトマップ

バンガロー大

サンコーハルナパークのバンガロー大

バンガロー小

サンコーハルナパークのバンガロー小

サンコーハルナパーク・サイト地面

サイトの地面は、土と小砂利がメインとなっていて、少し雑草があるような、サイトになっていました。

サンコーハルナパークの区画サイトのサイト地面状況

区画サイトに比べて、フリーサイトのほうが緑が多い感じでした。

サンコーハルナパークにあるフリーサイトの平地部分

サンコーハルナパーク施設情報

炊事場

炊事場は、お湯は出ません。水だけの炊事場になります。

サンコーハルナパークの炊事場正面写真

サンコーハルナパークにある炊事場のシンク写真

トイレ

ウォシュレット付きの洋式トイレと、和式のトイレがありました。

サンコーハルナパークの洋式トイレ個室

サンコーハルナパークの和式トイレ

ランドリー

サンコーハルナパークにあるランドリー室

洗濯機が1台ありました。

洗剤は管理棟で売っているようで、無料で使えるのかな?

ご利用の詳細については、キャンプ場へご確認をw

サンコーハルナパークのランドリーにある洗濯機

シャワー室

サンコーハルナパークには、無料で利用できるシャワー室があります。
利用時間は、午後3時から午後10時までの利用時間となっています。

サンコーハルナパークのシャワールーム入口

サンコーハルナパークにあるシャワー室個室入口

サンコーハルナパークにある無料シャワー室の個室

シャワー室には、ドライヤーも利用できる状況にあり、とてもありがたいですよね。

サンコーハルナパークのシャワールームにある無料で使えるドライヤー

有料のシャワー室を完備しているキャンプ場は多くありますが、シャワー室だけで、ドライヤーを使える状況まで、整えてくれるキャンプ場って少ないですよね。

サンコーハルナパークは、無料で使えるシャワーにドライヤーも利用できる状況にあるのは、かなりキャンパーさんに優しいキャンプ場ですよね^ ^

ごみすて場

可燃ごみ、不燃ごみ、分別してごみは捨てて帰ることができます。

サンコーハルナパークにあるごみ捨て場

サンコーハルナパークに不燃ごみ捨て場

子どものあそび場

サンコーハルナパークには、場内に小さな川がありますので、夏は川あそび、沢あそびが楽しめそうです。

サニタリー棟の横にある道を降りていきますと、川遊びができます。

サンコーハルナパークにある川遊び場に行く道

サンコーハルナパークにある川遊び場砂防ダム

サンコーハルナパークにある川遊び場

水遊びのほかには、林間フリーサイトに行く途中に、広場があったり

サンコーハルナパークにある林間フリーサイトへ行く途中にある広場

場内マップの砂防ダム近くの川原となっている場所が、ちょっとした広場のようなスペースになっていました。

サンコーハルナパークにある砂防ダム近くの広場

後編へつづく (・∀・)アヒャ!!