WordPressで書くキャンプブログ

今回はキャンプにはほぼ関係のない記事になりますけど、よかったらそのまま続きを読んでみてください。

WordPressで書くブログ

WordPressでブログを書きはじめてから、ブログを書くのがとても楽しくて、ラクになりました。

一番には、ブログの外観が、自分でイメージしていたブログになっているのがあります。これは、今使わせていただいている無料テーマのおかげだとおもいます。

まだまだWordPressを使いこなせているとはおいませんがwそれでも、こんなにブログのシステムが違うと大きく違うんだなぁ~って実感しています。

ただWordPressで書くブログだと、無料ブログのような、そのブログサービス内でブログを書いている人同士の、コミュニティーって言うか、コメントのやりとりなどがないから、ある意味孤独なブログ書きの日々ですよねw

WordPressでもブログのコメント欄がありますので、コメント欄をオープンにすれば、コメントのやりとりなどで多少は違うのかもしれませんけどね。

とは言いながら、ナチュログでも途中から、もらったコメントに返事をするのがめんどうになって、コメント欄を閉じていたので、このブログでもコメント欄は閉じています。

で、ナチュログは釣りやキャンプなど、アウトドアを楽しむ人が利用するブログサービスでしたので、書いているブログの内容も、アウトドアに関連したものがほとんでしたし、記事内容も、あまりアウトドアに無関係な記事を書いている人は、いなかったようにおもいます。

でもこのWordPressで書くブログは、自分で運営しているブログであって、何を書いても自由なわけでして、キャンプには関係のない記事を書いてもよいわけでして・・・

カテゴリーを増やすかどうか

んで、キャンプ以外にも書きたいことを書く、雑記カテゴリーがあってもよいかしら?と思って、ひなきパパに

キャンプブログなんだけど、キャンプ以外にも日常のちょっとしたことや政治経済までwいろいろ書きたい時に、なんでも書きたいページを作ろうかなぁ~って、言ってみたら

そんなブログ読んで誰得よwww

お前の日常の出来事を書かれたブログなんて、誰が読みたいんだよ。誰も読みたくないだろうwって。

だ、だ、誰とく。とか言われまして(≧ω≦。)プププ

だって~キャンプブログって、写真の枚数が多くて処理が面倒だしw文章だけならスラスラいろいろと書けるんだけど、たまにキャンプ以外の、日常のちょっとした事でも、これブログに書きたいなぁ~って、思う時があるんだよw

って言い返してみたら

せっかく自分の好きなキャンプをしてきて「キャンプブログ」として書いているのに、なんでもかんでも書きたいこと、好きなように書くブログだったら、誰も読まないんじゃない。お前の日常に興味ある人なんかいないんだからw

って言い返されましたw

まぁ~言われてみればそーなんだけどさ。

せっかくWordPressで文章を書いていて楽しいのに、写真の処理になると、一気に面倒でテンションが下がってしまうのよね(^_^;)

キャンプが好きでキャンプに行って、それをキャンプブログとして書いているのに、写真のない文章だけのキャンプブログでは、読んでくれた人にキャンプ場の雰囲気とか伝わらないから、ダメだしね~

なんでも書きたい雑記カテゴリーの追加をするより、今より写真の処理をもっと効率よくできるように考えた方がよいかw