電源なしでマイナス3度の氷点下キャンプを楽しんできた週末キャンプ

キャンプ,おしゃれキャンプ用品

先週末のキャンプでは、10月にしてマイナス3度のキャンプを、電源なしの、石油ストーブなどもなく、楽しんできました。

わが家は、一年中キャンプを楽しんで、キャンプと一緒に楽しむ、カヤックや釣り、それに登山などのアウトドアアクティビティも、ファミリーで週末に楽しんでいます。

電源なしでマイナス3度の氷点下キャンプを楽しんできた週末キャンプ

電源なしでマイナス3度の氷点下キャンプを楽しんできた週末キャンプ

今回のキャンプは、土曜日がひなきっこの運動会で、月曜日が振り替え休日でお休みでしたので

月曜日に仕事の休みをとって、日曜日からの1泊で、キャンプを楽しんできました(≧▽≦)

冬キャンプ突入でテントも真っ白に凍る

今回のキャンプで、わが家は一足先に、外気温氷点下の、冬キャンプに突入いたしましたw

夜には、気温もかなり下がってきましたが

テント内には、石油ストーブも、カセットガスストーブもありません。

キャンプ場の夜は0度まで気温が下がってきた

翌日の朝、おきた時には、氷点下でした( ̄◇ ̄;)

テントの中も、吐く息が白くて、寒かったw

氷点下3度でも電源なしで楽しんだキャンプ

テントも凍っておりましたw

マイナス3度でテントも凍っていた

いろいろと凍っておりましたww

枯葉も凍る氷点下のキャンプ

電源なしでマイナス3度で暖かく眠る

今回のキャンプは、電源のないキャンプ場で

石油ストーブやカセットガスストーブ、それにポータブル電源も、カイロも、湯たんぽも使わずにwww

いつも使っている、モンベルの化繊のシュラフ#0に一工夫しましたら

夜は驚くほど、暖かく寝ることができました。

それは、ずいぶんと前に購入して、1度もキャンプでは使うことがなかったようなw

ダウンブランケットが、出てきましたので、それを2枚持って行きました。

そのダウンブランケットを、1枚はポンチョのようにして、首元や上半身を暖かくして

もう1枚は、足元に巻いて寝ました。

ダウンブランケットが、こんなに暖かいものだったとは、知りませんでした(^_^;)

小さくて、コンパクトなのに、すごい暖かさの持ち主ですw

氷点下キャンプでも暖かく眠れるダウンブランケットを寝袋に追加

モンベルのバロウバッグ #0だけでも、かなり暖かいシュラフになりますが

それに、ダウンのブランケットを2枚も入れましたので

電源がなくても、カイロもなくて、湯たんぽがなくても

朝までぐっすりと眠ることができて、とても快適でした。^ ^

そして、新しいキャンプ用品のデビューもあったりと、今回も楽しいキャンプができましたので

詳細はのちほど、まとめてキャンプレポにしたいとおもいます♪

(・∀・)アヒャ!!