だるま山高原キャンプ場の電源付格安3500円サイトで楽しんだキャンプ

2017年11月21日

前回のキャンプレポで、伊豆一番の格安キャンプ場レポを書きましたが

今回も伊豆のキャンプ場で、富士山と夜景と駿河湾の景色が楽しめる格安キャンプ場で楽しんできたキャンプレポ

格安キャンプ場「だるま山高原キャンプ場」で駿河湾と富士山と夜景を満喫

行ってきましたのは、静岡県伊豆市にあります

「だるま山高原キャンプ場」

だるま山高原キャンプ場サイト案内

 

だるま山高原キャンプ場利用案内

だるま山高原キャンプ場の場内のつくりは、以前格安キャンプを楽しんだレポで書きました、

と同じような感じの、キャンプ場が縦長のキャンプ場になりますw

ゆえに、場内に一か所しかないトイレに行くのが、オートサイトの場合はやや遠い状況になります。

だるま山高原キャンプ場サイト情報

だるま山高原キャンプ場のサイトには、オートサイトとフリーサイトの2つがあります。

だるま山高原キャンプ場フリーサイトと料金

フリーサイトは、場内手前になりますので、トイレや炊事場が近くにあり便利です。

オートではありませんが、駐車場がサイトの目の前だったり、近くだったりするので、サイトまでの荷物の搬入にそれほど苦労することはありません。

サイトの広さは、8m×5mとなっていましたので、大きなテントとタープを張って、焚き火スペースを確保するのは、少々難しいかもしれません。

だるま山高原キャンプ場フリーサイト

だるま山高原キャンプ場フリーサイト (2)

サイトからの眺望は、通路側を背にしてサイトレイアウトをすると、山々の景色を楽しむキャンプができますが、フリーサイトからは、駿河湾や富士山、夜景を楽しむことはできません。

だるま山高原キャンプ場景色 (2)

料金は2500円と格安で利用できます。

だるま山高原キャンプ場オートサイトと料金

オートサイトは、場内入って奥になります。サイトの広さは7m×5.5mになりますが、サイトとは別に駐車場がサイト横にありますので、けっこー広く使えました。そして電源もあります。

だるま山高原キャンプ場オートサイト

オートサイトでも、9番から14番まではフリーサイトの延長のような感じになりますので、サイトレイアウトは、通路側を背にして、山々の景色を楽しむような感じのキャンプが楽しめます。

15番サイトは微妙ですが、夜景と富士山と駿河湾の景色を覗くことができます。

16番から19番はどのサイトからも、夜景と富士山と駿河湾が楽しめます。

17番、20番サイトは通路を挟んで、前に19番と18番サイトがありますので、駿河湾や富士山を楽しむには、19番サイトと18番サイト次第になりますかねw

大きな幕とタープを張られてしまうと、目の前はテントとタープになってしまいますがw

山系のテントなんかを張ってくれて、タープなんぞいらんわ~。ってキャンパーさんがいらしてくれたりすれば、17番と20番サイトでも夜景と富士山と駿河湾を楽しめて、背後には、フリーサイトよりも抜けた感じで、山々を堪能できます。

だるま山高原キャンプ場場内オートサイト

そして、オートサイト側には、立派な炊事場はありません。小さな水場はありますので、食器を洗ったりするのには困りません。

オートサイトで一番困るのは、トイレですw

場内の奥に位置するオートサイトは、トイレまでの距離が遠くて、途中のアップダウンもあるので、トイレに行くとわりと疲れますww

一番景色がよくて広いサイトの19番サイトになりますと、トイレまでかなり距離が遠いのは、この際、景色がよくて広いサイトでキャンプができるので、我慢しましょうw

サイト指定は、ゴールデンウィークや混雑時以外はできますので、19番サイトを確保できた際のキャンプでは、家族全員早めのトイレを心掛けて、キャンプを楽しみましょう( ̄w ̄)ぷっ

料金は電源付でこれまた格安の3500円です。

おそらく伊豆のキャンプ場で、電源付オートサイトで3500円で利用できるキャンプ場は、このだるま山高原キャンプ場以外にはないとおもいます。

今回我が家が利用したサイトは16番サイトでした。

るま山高原キャンプ場サイト状況

だるま山高原キャンプ場富士山2

だるま山高原キャンプ場景色

スマホカメラですから夜景の写真もこんなもんしか撮れませんがw

夜景を楽しみながらの焚き火はとてもよかったです

だるま山高原キャンプ場夜景

だるま山高原キャンプ場焚き火

オートサイト奥にはこんなのがありましたw

だるま山高原キャンプ場場内

だるま山高原キャンプ場ない登山口

だるま山高原キャンプ場施設情報

炊事場

オートサイトにある水場になります。

だるま山高原キャンプ場炊事場

 

だるま山高原キャンプ場炊事場 (2)

フリーサイト側には大きな炊事場がありますが、我が家はこちらのオートサイトの水場で、こと足りましたw

トイレ情報

洋式のトイレは誰でも使えるトイレの状況になっています。

だるま山高原キャンプ場洋式トイレ入口

 

だるま山高原キャンプ場洋式トイレ中

 

だるま山高原キャンプ場洋式トイレ中2

 

女性用のトイレは和式のみです

だるま山高原キャンプ場トイレ入口 (2)

 

だるま山高原キャンプ場トイレ内手洗い場

 

だるま山高原キャンプ場和式トイレ

シャワールーム情報

管理棟内に、洋式トイレと4分200円のコインシャワーがあります。

だるま山高原キャンプ場シャワールーム女

 

だるま山高原キャンプ場シャワールーム

 

だるま山高原キャンプ場シャワールーム (2)

 

だるま山高原キャンプ場シャワールーム (3)

 

だるま山高原キャンプ場シャワールーム (4)

シャワールーム内の洗面所には、ドライヤーがありました。

コンセントもあったので、コインシャワーを利用した場合は、自分で持参したドライヤーも使えるのかな?シャワー使っていないので不明ですw

だるま山高原キャンプ場管理棟内洗面所

 

だるま山高原キャンプ場シャワールーム洗面所コンセント

シャワールーム横にある、管理棟内のトイレです。

だるま山高原キャンプ場トイレ

管理棟内情報

だるま山高原キャンプ場管理棟中

 

だるま山高原キャンプ場管理棟物品

管理棟内には薪や炭にガス缶などが売っていました。

また、洗濯乾燥機もありました。

だるま山高原キャンプ場管理棟洗濯機

だるま山高原キャンプ場周辺情報

キャンプ場からすぐの場所に、だるま山高原レストハウスがあります。

だるま山高原レストハウス

こちらからの眺望は格別ですので、ぜひ行ってみてください^ ^

だるま山高原レストラン展望台

だるま山高原キャンプ場我が家のリピート確率は?

伊豆でキャンプを楽しむのに、電源付オートサイトで眺望もよくて格安なキャンプ場は、この「だるま山高原キャンプ場」以外にはないとおもいます。

富士山、夜景、駿河湾と全てを楽しめるサイトは、数サイトと限られてはいますが、別のオートサイトを利用した場合でも、通路側を背にしてサイトレイアウトをすれば、山々を楽しむキャンプをすることができる。

オートサイトからのトイレが少し遠いけど、サイト料金を考えたら問題なしw

周辺には食材を買い物できるお店や、温泉施設までの距離があるのが少々残念ですが、我が家のリピートする確率は、60%です。

伊豆で安くてよいキャンプ場なのですが、去年と今年とすでにもう2回行っているキャンプ場なので、今後はよい時期に、眺望と広さを確保できるよいサイトの予約ができたら、行きたいなぁ~

という感じなので、60%という確率になりました(・∀・)アヒャ!!