格安オートキャンプ場の2000円サイトで楽しんできたキャンプ

オートキャンプ場でのキャンプで、利用するサイトは、わが家は、ほぼほぼ区画サイトをチョイスして、利用になることが多いのです。

そんなオートキャンプ場での区画さいとで

区画サイトが広くて(・∀・)イイネ!!

料金が格安w(゜o゜*)wマジ!?

綺麗な芝サイトマジッスヵΣ(゚ε゚oノ)ノ

区画はしっかりとプライベートが保たれている(((o(*゚▽゚*)o)))

そんなすばらしいwキャンプ場で楽しんできた、キャンプレポ

格安オートキャンプ場の2000円サイトで楽しんできたキャンプ

キャンプ場によっては、ハイシーズン以外の料金を、とても安くしているキャンプ場がありますよね~

ファミリーでキャンプを楽しむ時期って、夏の暑さも楽しんでしまうwキャンプが多いのかしらね?子供は夏休みになって、親はお盆休みで、仕事がお休みになるから。

でもって、この時期って、キャンプ場が激混みしていて、サイト料金が割り増ししちゃっているキャンプ場なんかもあったりして(^_^;)

サイト料金が一番高いシーズンでもありますよねw

そんなここぞとばかりにw夏の割り増し料金設定があるキャンプ場があるなかで

今回我が家が利用したキャンプ場では、割引料金期間のあるキャンプ場を利用して、通常料金よりも、かなりの格安料金でキャンプを楽しんできました(≧▽≦)

利用したキャンプ場は、普段は5140円の区画サイトなのですが

我が家が利用した割引料金期間中は、サイト料金が2000円と格安利用できて、おまけに、アリーチェックインと、レイトチェックアウト料金も無料とかなりお得に利用できました。

アリーにレイトこの料金も無料でサイト料金も割引されていると、浮いた料金分でまたキャンプに行けちゃいますねw

四拍子揃ったオートキャンプ場

区画サイトが広く、格安できれいな芝サイトなのに、プライベート感が保たれているサイトがある、四拍子も揃ったキャンプ場へキャンプをしに我が家は出発しました。

ただし、そんなお得なキャンプ場なので

眺望がよいとか

景色がとてもすてき

なんてことを期待してはいけません(≧ω≦。)プププ

日川浜オートキャンプ場

行ってきましたのは、茨城県神栖市にあります日川浜オートキャンプ場

このキャンプ場は、年に何回かとても安く利用できるシーズンがあります。

寒い時期や雨の季節などはキャンプ場のHPをチェックしておくとよいです。

今回我が家は、6月の梅雨割引のシーズンに利用してきました。

キャンプ場周りの環境は、山々に囲まれたすてきなキャンプ場とか、標高が高くて絶景のキャンプ場なんていうキャンプではありませんが

この日川浜オートキャンプ場のよいところは、都心からのアクセスがよく、キャンプ場の近くにスーパーなどがあって、便利なキャンプ場なのです。

そして、キャンプ場から歩いて海に行くことできるので、夏には人気のあるキャンプ場であります。

区画サイト情報:フルフックアップサイト

日川浜オートキャンプ場でおすすめサイトは

「フルフックアップサイト」

日川浜オートキャンプ場の料金は、通常料金でも5140円と一般的なオートキャンプ場の利用料金だとおもいますが、今回は割引期間の利用で料金の2000円。

このキャンプ場は、キャンプ場のつくりが縦長なキャンプ場なのです。

フルフックアップサイトとオートサイトの違いは

オートサイトは通路を挟んで向かいにもサイトがあります。

ゆえに、サイトレイアウトをする際には、工場を眺めてのキャンプになるか、お向かいのサイトさんとこんにちは。

って感じになるサイトが多いのです。サイト指定は予約時にできるようです。

フルフックアップサイトはそれがありませんので、通路を背にしてサイトレイアウトすると、工場も視界には入りません。

なんだかよくわからない水道もついてます(^_^;)

 

電源もあります

 

日川浜オートキャンプ場施設

場内遊具と遊び場情報

日川浜オートキャンプ場内には、子供が楽しめる広場があります。
こちらにはちょっとした遊具がありました。

炊事場情報

炊事場には洗剤やスポンジが置いてありました。

シャワールーム情報

 

 

トイレ情報

トイレはウォシュレットつきで綺麗に清掃もされていました。

 

 

管理棟での販売品情報

管理棟内で販売している商品は、調味料やカップラーメンと薪などが売っていました。

わりといろんな商品が販売されていて充実していました。

 

 

 

ごみ捨て情報

1枚50円の有料ごみ袋を購入すると、管理棟横にあるごみ捨て場に捨てられます。
可燃、不燃をキャンプ場で捨てる場合には、ごみ袋2枚が必要になりますので、ごみ捨て代金は100円になります。

ちなみに我が家は、有料ごみ捨ての場合はあまり利用しませんので、この時もごみ袋は買わずにごみを持ち帰りました。

日川浜オートキャンプ場へ我が家のリピート確率は?

工場地帯の中にある日川浜オートキャンプ場ではございますがw

すてきな景色と眺望とは、それはそれは、無縁ではございますが(^_^;)

キャンプ場のスタッフさんたちが、一生懸命に頑張っている感じが、ものすごく伝わってくるキャンプ場なのです。

どのスタッフさんも親切で、管理棟横の広場スペースには、子供たちが楽しめるように

射的やおもちゃのボウリングを置いてくれたり、ボール遊びができたりと、場内で子供達が集まって楽しむことができる工夫をしてくれています。

そして、フルフックアップサイトは、混雑時でもプライベート感を保つことができるので

サイトのレイアウト次第では、工場の姿は視界にも入らずに、木々の中での自然を楽しめるwキャンプの雰囲気を、あじわうことができますヾ(°∇°*) オイっ。

お風呂も近くにありますので、我が家的には

フルフックアップサイトでのキャンプをするリピート率は100%でございます。

つーか、すでに何度かリピート済みなのですがw

日川浜オートキャンプ場から歩いてすぐ海に行けますので、このキャンプ場でキャンプをすることがあれば、キャンプで目覚めた翌朝は、ぜひ浜辺の散歩をしてみてください。

とても気持ちよいですよ~

(・∀・)アヒャ!!