川あそびキャンプが楽しめて温泉もあるキャンプ場で楽しんでたキャンプ

山梨県キャンプ場,格安キャンプ場

夏のキャンプは、子どもと一緒に川あそびが楽しめて、温泉にも歩いて行けるキャンプ場でのキャンプは、最高ですよね♪

キャンプやアウトドアアクティビティが大好きなわが家は

一年中、週末にキャンプやアウトドアアクティビティを、ファミリーで楽しんでいます。

川あそびキャンプが楽しめて温泉もあるキャンプ場で楽しんでだキャンプ

川あそびキャンプが楽しめて温泉もあるキャンプ場で楽しんでたキャンプ

わが家は、川遊びのキャンプよりも、海遊びのキャンプの方がどちらかというと多いのですがw

今回楽しんできたキャンプ場は、川遊びが楽しめるキャンプ場でしたので、夏のキャンプには、ピッタリです。

しかし、わが家がキャンプをしに行った時には、残念ながら、川遊びをすることはできなかったけどw

白州・尾白の森名水公園べるが 尾白の森キャンプ場

行ってきましたのは、山梨県北杜市白州町にあります
白州・尾白の森名水公園べるが 尾白の森キャンプ場です。

白州・尾白の森名水公園べるが 尾白の森キャンプ場 の入口案内看板

尾白の森キャンプ場サイト情報

電源つきオートサイト

わが家が利用したのは、電源のあるオートサイトを利用しました。

尾白の森キャンプ場の電源付きオートサイト

サイトの広さは、どのサイトも、わりと広めな感じでした。

尾白の森キャンプ場のオートサイトの広さ

フリーサイト

場内の奥には、フリーサイトがありました。

尾白の森キャンプ場フリーサイト

こちらのフリーサイトは、オートサイトではありませんが

べるがキャンプ場のフリーサイトの案内看板

駐車場から、フリーサイトまで、歩いてすぐなので、サイト入口にある駐車場に車をとめてからの荷物の搬入ですが、それほど大変ではないとおもいます。

いろんなサイトがある

尾白の森キャンプ場には、いろんなタイプのサイトがあります。

オートサイトにフリーサイト、ひろびろサイトや2家族サイト、ドッグラン付きサイトに、ソロキャンでも楽しめるソロキャンプ専用のサイトなどがあります。

サイト地面

サイトの地面は、砂利になっています。

場内の通路も、砂利でした。

オートサイトの地面の状況

尾白の森キャンプ場施設情報

炊事場

炊事場は、お湯がでます。

尾白の森キャンプ場の炊事場写真

尾白の森キャンプ場のお湯がでる炊事場

電気温水器の設定温度が低いせいなのか、わが家が使っていた時は、なんだかお湯と言えるほどの、温かさではなかったように感じました(^_^;)

尾白の森キャンプ場にある炊事場にある電気温水器の写真

トイレ

ウォシュレット付きで、とてもきれいなトイレでした。

白州・尾白の森名水公園べるが 尾白の森キャンプ場にあるトイレ入口

白州・尾白の森名水公園べるが 尾白の森キャンプ場のトイレにある手洗い場

白州・尾白の森名水公園べるが 尾白の森キャンプ場のトイレ個室

ごみすて場

分別して、ほとんどのごみを、捨てて帰ることができます。

もえないゴミ捨てかご

缶とビンの分別かご

ペットボトルの捨て場と燃えるごみの捨て場

尾白の森キャンプ場の子どものあそび場

尾白の森キャンプ場には、子どもが楽しめるあそび場が、いろいろとあります。

森の図書館

本や絵本にマンガなどがおいてある、小さな図書館が場内にあります。

尾白の森キャンプ場にある森の図書館

本が大好きなひなきっこは、森の図書館にこもっていましたw

尾白の森キャンプ場にある森の図書館の中

森の体育館

こちらの森の体育館は、有料になりますが、一人1時間400円の入館料が必要になります。

有料で遊べる森の体育館入口

管理棟で料金を支払ってから、利用することができます。

で、1時間だけ、ひなきっこと一緒に遊びにいきましたw

森の体育館の入口廊下

森の体育館の中にある卓球とバスケットゴール

森の体育館の中にあるボール

レンタサイクル

自転車の貸し出しもあります。

尾白の森キャンプ場にあるレンタサイクル

レンタルできる自転車の写真

森の体育館を利用したので、レンタサイクルの利用はなしですw

尾白川で川遊び

キャンプ場から歩いて行ける、尾白川。

尾白の森キャンプ場から歩いて行ける尾白川堰堤

とてもきれいな川で、川遊びを満喫できるキャンプ場ですね^ ^

尾白川

尾白川えん堤にある滝

キャンプ場から歩いて行ける温泉

キャンプ場から、歩いて数分で到着することができる、尾白の湯。

キャンプ場から歩いて行ける尾白の湯

尾白の森キャンプ場で、チェックイン時に、尾白の湯の優待券をもらうことができるので、割引料金で温泉に入ることができます。

割引後の入浴料金は、大人630円・子ども320円です。

で、割引された料金が、むちゃくちゃお安いw

ってわけではないのですが

こちらの尾白の湯の、源泉露天風呂の赤湯がとてもよいです。

尾白の湯について

甲斐駒ヶ岳のふもとに湧き出る天然温泉
尾白川河岸の地下深くから湧き出でる超高濃度の温泉。石英(花崗岩)の地 層で濾過された湯は、沢山のミネラルを豊富に含み、疲労回復や温熱効果が 期待できます。露天風呂からの星空は必見。

源泉露天風呂「赤湯」
名前のとおり赤い湯色が特徴的な源泉露天風呂。多種多様なミネラルや有効成分が含まれ、その濃度は温泉法が定める基準値の約30倍と超高濃度。そのため、地下深部 から湧き出でた湯は、空気に触れたとたんに酸化して、真っ赤なこの色になるのです。
《泉質:ナトリウム-塩化物強塩温泉》

名水露天風呂「白湯」
「白湯」は、源泉と白州尾白川天然水の名水を1対9の比率で混合した美しく澄んだ水の温泉です。温泉の中に含まれる溶存成分は1キログラム中3千ミリグラムという普通の単純温泉の3倍以上の濃度を有する温泉です。
《泉質:ナトリウム-塩化物強塩温泉》

キャンプ場に滞在中は、優待券を尾白の湯の受付で見せれば、何度でも割引料金が適用されて、通常の入浴料金よりも、安く入浴することができるのですが

割引された入浴料金でも、それほどお安い料金ではないのでw

週末の1泊キャンプなら、夜1回入れば十分かな(^_^;)

連泊キャンプでも、それぞれの日の夜しか、わが家は入りませんでしたけどねw

もう少し料金が安ければ

そうね~、300円くらいで入浴できるんでしたらヾ(°∇°*) オイっ。

連泊キャンプの時だったら、昼と夜の2回、温泉に入りたいですねw

お食事処 白州庵

お食事処も充実しているので、温泉入って、ご飯食べて、らくちんキャンプが楽しめますw

尾白の湯にあるお食事処白州庵

せっかくなので、こちらで夕食を食べました(≧▽≦)

ひなきパパは、ソースかつ丼

尾白の湯にあるお食事処白州庵で食べたソースカツどん

ひなきっこは、日向山どん

尾白の湯にあるお食事処白州庵で食べた

ひなきは、かき揚げそばを食べました^ ^

尾白の湯にあるお食事処白州庵で食べたかき揚げそば

キャンプ場から近いスーパー・買い物

2キロほどの場所に、道の駅白州とスーパーのセルバ白州エブリ店があります。

セルバには、食材の他に日用品なども置いてありました。

キャンプ場から近い買い出しできるスーパーセルバ白州エブリ店

道の駅はくしゅう

セルバ白州エブリ店の隣には、道の駅はくしゅうがあります。

こちらの道の駅はくしゅうに行ったら

お食事処で売っている

道の駅はくしゅうにあるお食事処

信玄ソフト、おいしくて、かなりおすすめです。

道の駅はくしゅうで売っている信玄ソフト

キャンプ場から近いコンビニ

道の駅はくしゅうや、スーパーからも近い場所に、ローソン山梨白州町店があります。

リピートキャンプしたくなる尾白の森キャンプ場

週末キャンプで利用したり、連泊キャンプでも利用したりと

すでに、リピートキャンプをしている、わが家のお気に入りキャンプ場となりました、白州・尾白の森名水公園べるが 尾白の森キャンプ場。

わが家が、こちらのキャンプ場へ、リピートキャンプしたくなる理由は

都内からのアクセスもよくて、高速道路のインターからも、わりと近いので、便利です。

キャンプ場から、歩いて行ける温泉があるのがよいです。

雨キャンプでも、子どもが楽しむことができる、体育館があったり、小さな図書館が、キャンプ場の中にあったりするのがよいです。

きれいな尾白川へも、キャンプ場から歩いて行けるので、これからの季節には、子どもと一緒に川遊びキャンプを満喫できる、とてもよいキャンプ場だとおもいます。

今度は、川遊びができる季節にも、こちらのキャンプ場に、リピートキャンプしに行ってみたいとおもいます。

(・∀・)アヒャ!!