高規格すぎるキャンプ場でお得に半額料金で楽しむことができたキャンプ

2020年8月24日格安キャンプ場,おしゃれキャンプ用品

いろんなキャンプ場があるなかで、設備がきれいで充実していて、高規格なキャンプ場って、やはり素晴らしいですね。

わが家は、キャンプやアウトドアアクティビティを、一年中ファミリーで週末に楽しんでいます。

PICA Fujiyama(ピカフジヤマ)高規格すぎるキャンプ場でお得に半額料金で楽しむことができたキャンプ

 

高規格すぎるキャンプ場でお得に半額料金で楽しむことができたキャンプ

今回は、設備も利用料金もw高規格すぎるキャンプ場でのキャンプを、楽しんできたました。

嬉しいことに、利用料金は、半額キャンペーンを利用することができたので、通常料金の半額で楽しんできました。

PICA Fujiyama (ピカ フジヤマ)

山梨県南都留郡富士河口湖町にあります、PICA Fujiyamaでキャンプを楽しんできました。

PICA Fujiyamaでのキャンプは、以前コテージを利用した、雪遊びのキャンプを楽しみに行ったことがあります。

今回は、PICA Fujiyamaのテントサイトで、キャンプを楽しんできました。

PICA Fujiyamaのキャンプサイトで楽しんできたキャンプ

PICA Fujiyama テントサイト

テントサイトは、全部で11サイトありまして、どのサイトにも、屋根付きのウッドデッキスペースがあり、下記のいろんな設備が整っています。

PICA Fujiyamaテントサイトのサイト図

ウッドデッキスペース・3.6メートル×7.2メートル。

テントスペース・5メートル×7メートル(サイトにより若干異なります。)

※テントスペースは車の侵入禁止です。駐車場スペース(砂利)1台分

PICA Fujiyamaのテントサイトウッドデッキスペース

サイト設備

作業台(60センチ×150センチ×高さ85センチ)、テラス照明、AC電源 20A

PICA Fujiyamaのテントサイトにある設備

ベンチテーブル、焚火台、weberチャコールグリル、網

PICA Fujiyamaのテントサイトにある焚火台

照明もあるから、明るくてランタンいらずww

PICA Fujiyamaのテントサイトにあるウッドデッキの照明

各サイトに、これだけの設備が整っているので、かなり荷物を減らして、キャンプが楽しめますよね。

食べ物や薪、炭もセンターハウスで、売っていますので

持って行くキャンプ道具を厳選してwテントと寝袋と火ばさみだけでキャンプしに行ってもヾ(°∇°*) オイっ。

PICA Fujiyamaでのキャンプだったら、快適なキャンプができる感じよね。

PICA Fujiyamaで売っている薪

PICA Fujiyamaで売っているナラ薪

テントサイト地面

サイト内のテントを張る場所の地面については、ほとんどが土って感じですが、すこし草があったり砂利もありました。

PICA Fujiyamaテントサイトのサイト地面状況

場内の通路

場内の通路は、アスファルト舗装されていますので、歩きやすいです。

PICA Fujiyamaのテントサイトの場内通路

PICA Fujiyamaのテントサイトからの富士山

富士山を眺めながら、キャンプを楽しむことができるテントサイトは、ほとんどないようにおもいます。

若干、富士山を眺めてキャンプを楽しめる感じのサイトが、炊事場周辺のサイトになるかとおもいますが、富士山はこんな感じです。

PICA Fujiyamaのテントサイトからの富士山を眺められるサイト

PICA Fujiyama利用料金

テントサイトの料金は、A料金からG料金まであり、利用する時期によって変わります。

素泊まり/一泊一区画料金(消費税込み)
テントサイト定員6名
A料金 9,000円
B料金 9,500円
C料金 10,000円
D料金 11,000円
E料金 12,000円
F料金 14,000円
G料金 16,000円

今回わが家は、PICAのキャンペーンを利用したので、通常料金の半額料金、6000円で利用することができました。

さらに、ハッピーフライデーを合わせて利用することができましたので、金曜日チェックインして、2泊を6000円で利用することができたので、かなりお得なキャンプを楽しめました。

PICA Fujiyamaの施設

炊事場

お湯が出て、洗剤も置いてある、きれいな炊事場です。

PICA Fujiyamaの炊事場

PICA Fujiyamaの炊事場シンク

ごみすて場

ごみは分別して、捨てて帰ることができます。

PICA Fujiyamのごみの分別

PICA Fujiyamaのごみステーション

トイレ

ウォシュレットつきの、きれいなトイレです。

PICA Fujiyamaのトイレ洗面所

PICA Fujiyamaのトイレ個室

シャワー室

前回トレーラーコテージを利用した時には、コテージ内にシャワーがついていたので、こちらのセンターハウス内の、無料シャワー室を利用しませんでしたが

今回のキャンプでは、こちらの無料のシャワー室を利用しましたが、個室の広さも広くて、かなり快適なシャワー室でした。

PICAFujiyamaのシャワー室にある足ふきマット

PICAFujiyamaの無料のシャワー室はアメニティも無料

PICAFujiyamaの無料のシャワー室個室スペース

PICAFujiyamaにある無料シャワー室の中

無料で利用できる、キャンプ場のシャワー室なのに、かなりのクオリティなのがすごいです^ ^

キャンプ場周辺も便利なPICA Fujiyama

PICA Fujiyamaの周辺は、いろんな商業施設がありますので、とても便利です。

ガスト 富士吉田松山店

翌日の朝は、キャンプ場で朝焚き火を少し楽しんでから、PICA Fujiyamaから5キロほどで到着できます、ガスト富士吉田松山店へ、朝食を食べに行きましたw

PICAのハッピーフライデーを利用すると、金曜日も無料で宿泊することができて

翌日は、朝焚き火を楽しんでから、朝食を近くのファミレスでのんびりと、食べることができるなんて、なんだか嬉しいですよね(≧▽≦)

ドン・キホーテ 河口湖インター店

んで、ガスト富士吉田松山店で朝食を食べ終わったら、ガストからそのまま歩いて行ける、ガスト裏の同じ敷地内にあるような感じの、ドン・キホーテ河口湖インター店へ行ってみますw

ドン・キホーテは、キャンプ用品も充実していましたw

河口湖ショッピングセンター ベル

ドン・キホーテから、車を5分ほど走らせますと、河口湖ショッピングセンター ベルに到着することができます。

こちらで食材の買い物や、ダイソーで、少しお買い物をしました。

100円ショップで購入したアルミプレートを使って焚き火料理

河口湖ショッピングセンター ベルで買い物してきた、カット野菜とソーセージと、100円ショップのアルミプレートを使って焚き火料理w

PICA Fujiyamaのキャンプで焚き火料理

ひなきパパが、焼きそばを作ってくれました。

作ってくれた。というよりは

まぜて炒めてくれた。

って感じで、ドヤ顔されても(○・`д・)vキリ。ねwww

とうもろこしも焼いて、おいしくいただきました♪

焚き火でとうもろこしを焼いた

焚き火で焼いたとうもろこし

焼き芋も、おいしくできました♪

焚き火で作った焼き芋

PICA Fujiyamaはわが家のお気に入りキャンプ場に決定

PICA Fujiyamaでの、前回のトレーラーコテージでのキャンプに、今回のテントサイトでのキャンプ。

トイレや炊事場などの施設もきれいで、他のキャンプ場のサイトにはなかなかない、各サイトの設備の充実ぶり。

無料で利用できるシャワー室も、使いやすくてとても快適でした。

そして、PICAのキャンプ場は、ハッピーフライデー適用日の週末キャンプだと、金曜日の宿泊料金が無料で利用できたり

金曜日の夜9時までのチェックインや、土曜日早朝チェックインが利用できるなど

週末キャンプが、かなりお得に楽しめるのが、嬉しいですね。

PICA Fujiyamaのテントサイトで楽しんだキャンプでの焚き火

って、ことで、通常料金の高いPICA Fujiyamaでのキャンプでしたが、今回、半額で利用することができましたが

ハッピーフライデーを利用できる週末でしたら、10,000円以上のキャンプ場利用料金をお支払いしても

また、リピートキャンプしに行きたいとおもった、わが家のお気に入りキャンプ場に決定した

PICA Fujiyamaの、テントサイトでのキャンプでした。

子供が遊べる遊具や、走りまわって遊べる広場など、子どもが遊んで楽しめる要素が少ないれど

サイトの広さもありますし、サイトのプライベート感もかなりありますので、サイト内で子どもと一緒に、いろいろと遊んで楽しめるのではないでしょうか。

(・∀・)アヒャ!!