購入したコットを使って楽しんだ日川浜オートキャンプ場でソロキャンプ

おしゃれキャンプ用品,格安キャンプ場

キャンプと一緒に、釣りも楽しめるキャンプ場の、日川浜オートキャンプ場でキャンプを楽しんできました。

わが家は、一年中キャンプを楽しんで、キャンプと一緒に楽しむ、カヤックや釣り、それに登山などの

アウトドアアクティビティも、ファミリーで週末に楽しんでいます。

ついでに、キャンプ用品のお買い物や、カヤックや釣り、登山用品のお買い物も、一年中楽しんでいますw

購入したコットを使って楽しんだ日川浜オートキャンプ場でソロキャンプ

購入したコットを使って楽しんだ日川浜オートキャンプ場でソロキャンプ

今回は、2020年11月21日から1泊で楽しんできた、日川浜オートキャンプ場で楽しんできました、キャンプレポ後編です。

新しく購入したコットも使ってみての、ひなきっこの念願のソロキャンプデビューもしましたw

前編のキャンプレポについてはこちら

ソロキャンプで使ったテント

今回ひなきっこが、ソロキャンプで使ったテントは、設営撤収が簡単な、ケシュアのポップアップテントです。

ケシュアのポップアップテントを使ってソロキャンプ

パッと広げて、あとは、適当にペグダウンして、完成です。

子供でも設営簡単なケシュアのポップアップテント

ケシュアのポップアップテントは、ひなきっこが、自分一人で設営するには、これ以上ない簡単なテントですw

ビジョンピークス アウトドアベッド グラムコット

そして、購入していた、新しいコットは、ビジョンピークス アウトドアベッド グラムコットです。

わが家には、ハイコットとローコットを合わせると5~6台持っているのですが

今回購入していた、このビジョンピークス アウトドアベッド グラムコットは、お値段が安いのに、わが家にあるコットの中で、一番寝心地がよいコットとなりました。

寝心地が良いだけでなく、軽量でコンパクトになるので、とてもよいです。

寝心地が良い理由は、組み立てた生地の張りがとても強い、ハイテンションな構造になっているので、とても寝心地がよいのですね。

組み立ても、はじめは硬くて、ひなきが一人で組み立てるには、少し大変だったのですが

家で2~3回、組み立てたりを繰り返したら、コツもつかめて、硬さもやわらいで

ひなきっこでも、ひとりで組み立てができるようになりました。

つーか、子供の方が組み立てたりするのが、手早くて上手だったりしますw

日川浜オートキャンプ場で新しいコットがデビュー
日川浜オートキャンプ場でビジョンピークス アウトドアベッド グラムコット を使ってみた

お値段は、1000円割引のクーポンを使って、4,990円で購入しました^ ^

ビジョンピークス アウトドアベッド グラムコット を購入した値段

寝心地もよくて、お安いので、もう一台購入しようとおもったら、売り切れとなっていて、残念なことに、このビジョンピークス アウトドアベッド グラムコットは、廃盤になってしまったようです・・・

設営完了

新しいコットも、ひなきっこが一人で組み立てて、ケシュアの中に入れて、コットの上にブランケットを敷いて

シュラフを広げて、イスカのノンスリップピローを膨らませて、設営完了ですw

ケシュアのポップアップテントにコットを入れて設営完了

ケシュアの中に、ビジョンピークス アウトドアベッド グラムコットは、ギリ入って、寝ることができましたw

日川浜オートキャンプ場のサイトは広いので、ひなきっこのソロの横に、ひなきとひなきパパの、デュオテントを設営することができました。

焚火

せっかく準備してきた釣りは、風が強くて楽しむことができませんでしたが

夜には風もおさまり、焚火を楽しめたので、よかったです。

日川浜オートキャンプ場で焚火

スマホカメラであれだけどw月もきれい^ ^

日川浜オートキャンプ場でみた月

朝焚火

電源サイトでしたが、電源を使うほど寒くもなく、荷物になるので暖房器具も持ってきていなかったので、使っていませんが

夜もそれほど寒くなく、過ごすことができました。

翌朝のテント内は、ほとんど、外気温と変わりませんがwww

外気温11度と高くて、テント内も12度もあり、わりと暖かい朝を迎えることができました。

日川浜オートキャンプ場で迎えた朝

朝焚火を楽しみながら、パンとスープで朝食を済ませました。

日川浜オートキャンプ場で朝焚火

撤収完了

ソロを楽しんだひなきっこは、一人で先に撤収を完了させていましたw

撤収後は温泉へ

撤収後は、日川浜オートキャンプ場から近い温泉へ、朝風呂を楽しみ行きました。

日川浜オートキャンプ場から、5キロほどの場所にあります、日帰り天然温泉のゆーぽーとはさきに行きました。

入浴料は、大人620円・中学生410円・3歳から小学生310円となっていてます。

開館時間は、朝10時から夜9時までとなっています。

こちらの温泉は、泉温は低いのですが、施設も広くてきれいで、露天風呂もあって、温泉もなかなかよかったですよ。

青い空を見ながら入れる、朝の露天風呂は、とても気持ちよくて、幸せを感じますねw

日川浜オートキャンプ場はやっぱりお気に入りなキャンプ場

今回の日川浜オートキャンプ場で楽しんだ、週末キャンプ。

都内からのアクセスもよくて、料金もお安くサイトも広め。

近くには、工場の煙突なんかもあったりするので、大自然を満喫しながらのキャンプ場。

ではないけれど、サクッとキャンプや温泉を楽しめるのが、わりとすてきなキャンプ場の

日川浜オートキャンプ場です。

今回は、釣りも楽しみにきましたが、海は風が強すぎて、準備してきた釣りを楽しむことはできなかったけれど

ひなきっこは、無事に念願のソロキャンプを楽しむことができてよかったです。

購入した、新しいコットは、寝心地がとてもよくて、ひなきっこのお気に入りのコットとなりましたw

本当は、ひなきパパがほしくて購入したのですが、商品が到着して寝てみたら、ひなきっこが気に入ってしまいましたので

キャンプでの寝床に、ひなきっこが使うコットになってしまいました(^_^;)

ひなきも、少し寝てみましたが、布の張りが強くて、緩むことがなさそうで、とても寝心地がよかったです。

できれば、このお安い値段で、ビジョンピークスから再販していただきたいものですw

ひなきパパは、また別のものを探して購入する予定でいるようですが
そんなに、いくつもコットは必要ないので、今あるものを使っていただきます(≧ω≦。)プププ

つーことで、日川浜オートキャンプ場で今回も楽しいキャンプができました

(・∀・)アヒャ!!