世界一の薪を使って焚き火を楽しんできたキャンプ

キャンプ, おしゃれキャンプ用品

キャンプでの楽しみは、いろいろとたくさんありますが、キャンプの醍醐味は、ズバリ焚き火でしょ!!(≧▽≦)

って、おもっている方も多いかと思いますw

わが家も、カヤックキャンプや釣りキャンプをする時以外の、アクティビティがない、キャンプをする時は、家族で一緒に焚き火をするのが、キャンプでの一番の楽しみになりますかね~

そんな、キャンプでの焚き火を楽しむのには、なくてはならないものが、薪でございます。

焚き火で燃やせることができれば

どんな薪でも、なんでもいいんじゃーーー(○・`д・)vキリ

と、薪選びをせずに

どんな薪でも燃やして、焚き火を楽しむようなことは、してはいない、わが家です。はいw

キャンプを楽しむのと同じように、焚き火で使う薪へのこだわりも、若干ではありますが、わが家にはあるんですねw

ひなきっこも、一緒に楽しんでいる焚き火なので、爆竹のようにパンパンw爆ぜる薪を使っての焚き火は、ぜったにあってはならないわが家です(^_^;)

爆ぜる薪を使っての焚き火って、デンジャラスなだけではなくw

せっかくのお気に入りのキャンプ服や、キャンプチェアにひざ掛けなんかにも、爆ぜたせいで、穴があいたりしてしまって、残念極まりない焚き火になってしまいますよね(o゚ω゚)チーン

世界一の薪を使って焚き火を楽しんだキャンプ (15)

世界一の薪を使って焚き火を楽しんだキャンプ

で、今回はですね、世界一の薪を使って、焚き火を楽しんできたキャンプでございますw

なにが、世界一の薪かっていうとですね、
世界一、灰が出ない薪。
つーことらしいんですねw

世界一灰が出ないフィンランドウッド

北欧の森の贅沢な薪。北欧フィンランドが育んだプレミアム薪。

太陽の沈まない夏の白夜と、オーロラの舞う、冬の空を目指して、まっすぐと伸びた北欧の白樺。

そう。それが、世界一の薪に輝くwフィンランドウッド♪☆キャハハ o(≧▽≦o)o(o≧▽≦)o キャハハ☆♪

つーような、感じの薪でございますw

さっそく、この世界一灰が出ない薪を使って、キャンプでの焚き火を楽しんできました。

フィンランドウッドがわが家に到着

ステキな箱に入って、わが家に到着いたしました。

世界一の薪フィンランドウッドが到着した

この大きな箱に入って、お値段は税込み3200円でした。

ワタクシの、超一流なw写真の撮り方で、その箱の大きさが、写真からは全くもって、伝わらずになってしまっているのが、まことに残念です(≧ω≦。)プププ

白樺薪の分ランドウッド3200円

箱の中には、薪と一緒に、お買い上げありがとうございます。メッセージも一緒に入っていておりましたw

世界一の薪フィンランドウッド購入

薪はきれいな白樺でございまして、長さは約33センチ、約20キロ分の白樺薪が入っています。

フィンランドウッドの白樺

薪の含水率は、16%から18%

白樺はその名のとおり、白色の樹皮で、いつもわが家がキャンプでの焚き火で使っている、樫などの薪と違って、樹皮がとてもきれいです。

白樺薪の樹皮

キャンプで世界一灰が出ない薪を使って焚き火をしてみた

さっそく、この世界一灰が出ないw薪を使って、焚き火を楽しむために準備。

キャンプでの薪割りフィンランドウッドの白樺

まずは、ひなきパパに手伝ってもらって、薪割りをちょろっと楽しむ、ひなきっこw

薪割り白樺薪

白樺の薪割り

薪割り完了

このフィンランドウッドは、特に薪割りをしなくても、焚き火で燃やすのには、問題のない大きさでございます。

ですから、ひなきっこのように、薪割りが好きで、薪割りが楽しいw

と、感じない場合には、無理に薪割りをしなくても、大丈夫です(≧ω≦。)プププ

ちなみにアタクシは、薪割りが楽しいとか、薪割りが好き。

なんて、まったくおもわないので、そんなめんどくせーことはしませんw

大きな薪や、燃やしにくい薪がある時には

ひなきパパか、ひなきっこに薪割りをしてもらって、てきとーに燃やしやすい大きさになった薪をチョイスして、ただ燃やすだけでございますw

で、着火準備をして、ファイヤースターターを使って、焚き火を楽しみます。

ファイヤースターターで着火

ひなきっこは、自分でフェザースティックつくりも楽しんで

完成度の低いヾ(°∇°*) オイっ。一応、本人的には、フェザースティックらしきものを作って、焚き火をするようになったのでございます。

なんでも、ひなきパパがしていることをマネしたがって、自分でナイフを使ってフェザースティックを作ってみたり、ファイヤースターターで火花バチバチさせ着火させてみたりw

このあたりは、やはり男の子だな~って。感じますね。

フェザースティックで焚き火

そんなんで、すっかり着火剤を使わなくなってしまった、わが家の焚き火スタイル(≧▽≦)

キャンプで世界一の薪を使って焚き火を楽しんでみた

世界一灰が出ないフィンランドウッドを使ってみた個人的感想

白樺を焚き火で使ったのは、今回がはじめてだったのですが、いつも使っている樫薪に比べると、燃焼するのが早く感じました。

白樺薪を燃やしている時のにおいが、ちょっといい匂いだったw

焚き火台のまわりに、薪を置いておくのに、樹皮が白いので、なんとなくステキな雰囲気になるw

白樺なので、自宅のベランダの薪棚に置いておいても見栄えがよいw

世界一灰が出ない薪らしいですが、キャンプでの焚き火をしたわが家では、焚き火台には、いつもと同じように灰が出てましたw

ただ、なんとなく、灰の量は、いつもより若干少ない気がしたような、しないような・・・(^_^;)
そんな感じでございました。

つーような感じの、世界一灰が出ない薪、フィンランドウッドの白樺薪をキャンプで使って、焚き火を楽しんだ、個人的感想でございましたw

わが家の薪について、書いた記事については、こちらからどーぞ

焚き火を楽しむのにわが家にやってきた新しい道具についての記事はこちら

(・∀・)アヒャ!!

わが家も使ってみた、キャンプで一度は使って焚き火を楽しんでみたいw世界一灰が出ない薪のフィンランドウッド♪あなたのキャンプでの焚き火が、世界一灰がでない、すばらしい焚き火にかわるかもヾ(°∇°*) オイっ。

平成最後の楽天スーパーSALE開催は3月4日(月)20時スタート。半額タイムSALEや割引クーポン多数