無料でいろいろと楽しめたキャンプでさらにもらえた無料券

2018年2月9日

子どもと一緒にキャンプを楽しんでいると、あたりまえですがw子どもが行きたいキャンプ場所だったり、子どもがたくさん遊んで楽しめるキャンプが中心になってきますよね。

無料でいろいろと楽しめる施設というのは、子どもがいるととても助かりますw

無料でいろいろ楽しめた週末キャンプでさらにもらえた無料券

無料でいろいろと楽しめたキャンプでさらにもらえた無料券

今回は、わが家のひなきっこが以前から行きたがっていた場所がありまして、そちらへ行って楽しんできました。

そしてさらにまた無料券をいただいてきましたキャンプレポ。

無料で楽しめたハイジの村とキャンピカ明野ふれあいの里でのキャンプ

ハイジの村

行ってきましたのは、山梨県北杜市にあります山梨県立フラワーセンタハイジの村。

花と幸せのテーマビレッジだそうです。

ハイジの村施設案内看板

ハイジの村案内図

こちらのハイジの村は、中に入るのに入園料が高校生以上が510円・小学生以上が250円の入園料がかかります。

ハイジの村に入るのには、上記の入園料を支払わなくては、施設の中に入れないのでこの入園料がネックでございましたw

今までハイジの村に行ってみようよ~。というひなきっこの発言をきいては

え~、なんか入園するのにもお金かかるみたいだから、また今度にしようねw

と、しれっとかわしておりましたヾ(°∇°*) オイっ。

ですが今回はこの入園料が、期間限定の3月10日まで入園無料となっておりましたので、ハイジの村に行って楽しんできました。

ハイジの村が期間限定で入園無料

入園無料なのに、この期間に入園すると次回使える入園券を、これまた無料で人数分もらえました^ ^

ハイジの村入園無料券

ハイジの村はこんな感じ

入場するときれいた建物がありまして、ハイジが出迎えてくれます。

ハイジの村入口にあるハイジの人形

ハイジの村の施設はとても広いです。

ハイジの村の入口建物

ハイジの村の中

花と幸せのビレッジということですが、今の時期、場内はほとんど花が咲いていませんw

ハイジの村はこの時期の花はあまり咲いていなく土ばかり

キッズガーデンであそび放題

そしてキッズガーデンという遊具が充実した子どものあそび広場があります。

このキッズガーデンにあるブランコのようなこれはなんと言うのでしょうか?

ハイジの村キッズガーデンにあるおおきな輪っかブランコ

名前がよくわからないのですが、これむちゃくちゃ楽しいですよ。

大きいので子どもと一緒に乗れてw大人も楽しめます。もちろんひなきも、ひなきっこと一緒にのって楽しみました。

大きな輪っかのブランコなので、ひなきっこはこれだと空を眺めながら揺れていて楽しい~

と言って、大喜びでこんな楽しみ方もしていました(^_^;)

ハイジの村キッズガーデンで楽しむ大きなブランコ

この時期は寒いからでしょうか?ハイジの村には週末でもほとんど人がおりませんでしたので、遊具独り占めのひなきっこw

他にもアスレチック的な遊具もあって、ひなきっこあそび放題ですw

ハイジの村キッズガーデン アスレチック

ハイジの村キッズガーデンにあるアスレチック遊具

ハイジの村キッズガーデンにあるアスレチック遊具2

このキッズガーデンは、日当たりのよい場所にありますので、この時期でも日中は日差しがあると、とても暖かかったです。

ロッテンマイヤーズカフェ

ハイジの村の中には、カフェやレストランもありますのでキッズガーデンで遊んでおなかが空いたら、食事も楽しめます。

ロッテンマイヤーさんがこちらにいらっしゃいました。

ロッテンマイヤーズカフェの案内看板

デルフリ村のパン屋

キッズガーデンで遊んだあとのおやつを購入して食べるのには、ロッテンマイヤーズカフェの隣にあります、デルフリ村のパン屋さんでのパンがおすすめです。

デルフリ村のパン屋さん

デルフリ村のパン屋さん のお店の中

いくつかおやつのパンを購入して、暖かいテラス席でいただきました。

デルフリ村のパン屋さんで購入したパン

デルフリ村のパン屋さんのテラス席

ハイジのテーマ館

おやつのパンを食べた後は、向かいにありますハイジのテーマ館でジオラマみたり、ハイジグッズみたりして楽しみました。

ハイジの村ハイジ館にあるハイジの村のジオラマ

ハイジの村ハイジ館 にあるハイジのジオラマ

ハイジの村に行ってみてどうだった?

ハイジの村の中はとても広くて、レストランがあったりジオラマがあったり、遊具があったりと1日中子どもが楽しめる施設でした。

以前から、ハイジの村へ行きたがっていたひなきっこでしたので、今回念願かなってwハイジの村へ入園できて遊べたのでとても喜んでいて楽しかったようです。

今回行って入園無料券がいただけましたので、次回はこの入園無料券を利用して花がきれいに咲いている時期にでも行ってみたいとおもいます。

ただね、自分で入園料510円を払って入りたい施設ですか?ってきかれたら、いろんな花が好きでってわけでもないし、ハイジがとても大好きwってわけでもないので、ひなき的には家族分の入園料を支払ってまでは・・・ですw

今の時期でしたら入園無料でございますので、一度ハイジの村に行ってみたかった~。って人はぜひ行ってみてください(≧▽≦)

次回有料シーズンに使える入園券も無料でもらえますからw

さ、そしてこのハイジの村を楽しめるキャンプ場と言えば、このキャンプ場しかありませんよね。

キャンピカ明野ふれあいの里でキャンプ

わが家が何度もリピートしておます、山梨県北杜市にあります、キャンピカ明野ふれあいの里でキャンプも楽しんできました。

キャンピカ明野ふれあいの里

今回も利用したサイトは、アウトドアキッチンサイトワイド。

キャンピカ明野ふれあいの里でのアウトドアキッチンサイトワイド

キャンピカ明野ふれあいの里でのキャンプ

キャンピカ明野ふれあいの里 アウトドアキッチンサイトワイドでキャンプ

キャンピカ明野ふれあいの里 アウトドアキッチンサイトワイド

キャンピカ明野ふれあいの里 アウトドアキッチンサイトワイドでの夜の焚き火

いつもは、こちらのキャンピカ明野でキャンプをすると、こちらのキャンプ場でいただける温泉割引券、クララ館での入浴をしています。

ですが今回は、日中ハイジの村で楽しんだし、いつもと違うところの温泉に入りに行こうか~

と、家族で意見がまとまったのでw

むかわの湯

キャンピカ明野から少し距離がありますが、むかわの湯まで今回行ってきました。

山梨県北杜市むかわの湯

むかわの湯は、別のキャンプ場を利用した時に確か2回ほど入浴したことがあったのですが、どんな温泉だったかすっかり忘れていました。

しかし今回こちらのむかわの湯に久々に入ってみて、わが家的にはクララ館の温泉より、むかわの湯の温泉のほうがよかったね~となり

キャンピカ明野からは遠いしw割引き料金でもないのですが、キャンピカ明野でキャンプをした際には、またむかわの湯に行きたいね。となりました。

キャンピカ明野ふれあいの里でのリピートキャンプ

今回は、何度もリピートしているキャンピカ明野ふれあいの里でのキャンプでしたが、普段は利用しないハイジの村が無料で入園できたので、設営後に遊びに行って楽しみました。

温泉もいつも利用しているクララ館ではなく、少し距離があるむかわの湯まで行ってきました。

何度もリピートしているキャンピカ明野ふれあいの里でのキャンプですが、いつも利用する時とは少し違う行動をしてみたら、リピートしているキャンプ場なのに、なんだかとても新鮮な感じでキャンプが楽しめましたのでとてもよかったです

(・∀・)アヒャ!!

キャンピカ明野ふれあいの里についての施設紹介やアウトドアキッチンサイトワイドのサイトについては、以前書きましたこちらの記事を読んでみてください。