西伊豆キャンプと天窓洞に海漕ぎカヤック

2017年11月28日

関東から近くて遠い伊豆ですがw

伊豆の海は、どこに行っても水質がよくてとてもきれいですよね~

西伊豆キャンプと天窓洞に海漕ぎカヤック

今回は、そんな伊豆の綺麗な海をカヤックで楽しんできました、シーカヤックレポや伊豆のキャンプレポなどでございまして、まずは天窓洞からどーぞ。

天然記念物「天窓洞」へカヤックで

天然記念物に指定されている伊豆の洞窟「天窓洞」にカヤックで海漕ぎを楽しんできました。

静岡県賀茂郡にあります「天窓洞」は、凝灰岩でできている海触洞窟なんですって。

この天窓洞へカヤックで入って行けるのは、遊覧船が運航する前の早朝になります。

堂ヶ島マリンからの遊覧船が、朝の8時過ぎには出航しますので、その前には天窓洞から出たほうがよろしいかとおもいます。

ちなみに、遊覧船の乗船料は、大人1200円・こども600円みたいです。自艇のカヤックで漕いで天窓洞に行けば、乗船料はかからずに無料ですけどね。

カヤックを準備して、出艇場所から5時40分頃に我が家は出発しまして、天窓洞に向かいました。

シーカヤックを漕いでいるひなきパパには、どーってことないみたいですが、ファルトで漕いでいるひなきにとっては、天窓洞に向かう途中のうねりとかは、わりときつかったですw

漕いでも漕いでも、なかなかひなきパパに追いつかないので(^_^;)距離がだんだん離れて、知らん顔して先に行くひなきパパ。

途中あまりにも距離が離れすぎたので、さすがに放っておけずに、Uターンしてひなきのところまで戻ってきてくれましたw

戻ってきて、ひなきの生存確認をしたあとwwwまた自分のペースで勝手に進んで行きましたけどね。ひなきパパ(^_^;)

天窓洞に向かう途中にも、小さな洞窟みたいのがたくさんあって、このあたりはカヤックで漕いでいて、景色もよいのでとても楽しいです。

天窓洞入口に到着です

天窓洞入口

天窓洞入口

感動の景色だと思っていたら

洞窟の中に入っていくと、ぽっかりと上に穴があいていて、その上からは太陽の光が差し込んで、とても感動する光景だとおもっていたはずが

天窓洞入口上

 

シーカヤックで天窓洞中

 

シーカヤック天窓洞真上

天窓洞、おもっていたよりも感動なかったですwww

薄暗い洞窟の中を、穴のあいた一点の場所だけに光が差し込んで、幻想的な景色かと思いきや

へぇ~上から徒歩で覗けるじゃんw

太陽もまだ昇りきっていないから、光もイマイチ入ってきてないしwって感じでね

堂ヶ島マリンの遊覧船にある写真とは全然違うじゃんかーーーーー

( ;∀;)

っておもいましたwww

天窓洞の奥

 

シーカヤック天窓洞の中

抜け道っぽい側面の出入り口

天窓洞横の出入り口

しかも、天窓洞の奥は抜けて出て行けるのかとおもいきや、行き止まりになっていて、真横にはコンクリートの壁と建物がw

そして、すぐそこに道路がみえて車が走っていたww

なんつーんでしょう。

ものすごーく神秘的な場所だと思っていただけに、期待外れというか、行った時期が悪かったとでも言いましょうかね・・・

でもまぁー天窓洞に行くまでの道のりと言いましょうか、海を漕いでいるそれ自体は、漕いでいて、とてもスリリングな場面もあり、とても楽しかったのでよかったとしましょうかね~

天窓洞はまた違う時期にリベンジしてみます(・∀・)アヒャ!!

伊豆漕ぎ

西伊豆でのキャンプ

伊豆のキャンプ場のレポの数々はwこちらからどーぞ^ ^